脱スマホ日記(3日目) 2022年8月17日

さて、脱スマホを始めてから3日目となりました。生活の変化はまだ大きくは感じていませんが、以前と比べると集中力が上がってきたと思います。

この日は仕事の合間に、メガネを買いに行きました。41歳なので、そろそろ白内障に備え、調光レンズ(紫外線の量によって色が変わるレンズ)を選択しました。ジョギングしていると日差しが眩しいと感じ、やはりアイケアはすべきかなと以前から思っていました。調光レンズの存在を知り、昨年ジョギング中に壊してしまったメガネの買い替えとして、新たに買い替えることにしました。

アプリで登録するとその場で使えるクーポンがもらえるとの案内も・・・

お店で勧められるのは、「アプリをインストールして登録すると、今回使える500円引きのクーポンがもらえますよ」との案内。

むむ、ここで私は「スマホは普段持ち歩いていませんので。今回はいいです。」と答えました。(笑)少しカッコよかったかなと思ってしまった。

社会がスマホ所有を前提に動いていると感じた瞬間でもあります。

なぜかわかりませんが、店員さんは結局500円割引してくれました。

ゲームをやらなくなってさみしいと思う反面

パチンコ、パチスロが好きで、グリパチや77realなどを以前はやっていました。ゲームのイベントを必死にこなし、イベント終了後にもらえる報酬を楽しみにしていました。

イベントは次から次に新しいものが始まり、そのたびに参加の登録をして、ゲームを繰り返すという日々でした。パチンコ、パチスロゲームは基本的に、放置しておけば済むわけですが、それだけでいいこともあって、寝ている間もベッドにゲームをプレイしながら置いておくという、睡眠環境としては悪い状態でした。

現在は、なんとなく毎回参加して追われていたゲームのイベントにも登録せず、パチンコ、パチスロゲームをやらなくなりました。寝つきが良くなったと感じるようになりました。偶に目は覚めますが、またすぐに寝れるので、以前のように覚醒してしまうことはなくなりました。

また、学習用に英語物語も入れており、これもほぼ毎日やっていましたが、このアプリもやめました。今は、英語のテキストを開いて勉強しています。

毎日の楽しみだったとも言えるのですが、これらをやめてさみしいと思う反面、目の負担が本当に減ったなと思います。眩しいと思う瞬間もなくなりました。もちろんパソコンは使っていますが、パソコン画面の光と、スマホ画面の光はなぜか違う気がします。画面サイズのせいですかね。パソコンはあまり明るくなくてもはっきり見えるのに、スマホは割と明るめに設定しておかなければ、見づらい感じがします。

首の痛みも徐々に治ってきた

スマホをしょっちゅう見ていたころは、首の痛みが結構ありましたが、今は徐々におさまってきました。でも、治ったぜ!と言えるレベルではまだありません。

人の頭って本当に重いんですね。スマホを長時間使っているとなぜか頭が下向きになります。これはスマホの弊害だと思っています。折り畳み式ケータイや、ストレート式のガラケーではそんなことは無かったのですが、スマホって不思議ですね。

記憶力、集中力が徐々に戻ってきた気がする

スマホとの因果関係などはよく理解していませんが、スマホを十数年触ってきて、感じるのは記憶力が落ちたかなという点です。勉強していてもなかなか頭に入ってこない。集中力の低下が原因かもしれませんが、現在は集中できる環境になったなと思います。スマホをずーっと見ていたころに比べて、頭に物事がすんなり入ってくるようになってきました。

▼NHKの過去の記事
“スマホ脳過労” 記憶力や意欲が低下!?

なるほど、スマホによって脳の過労が発生しているようです。

ノートと手帳を持つようになった

私の場合はパソコンは使っているので、デジタル断ちということを目的にしているわけではありませんが、スマホを仕事以外で使わなくなってからは、ノートと手帳を持つようになりました。

ノートは調べたことやお金の計算などを記録し、手帳はスケジュールやパスワードを記録するために使っています。正直なところパソコンを使っているから、パソコンにエクセルを使って管理するという方法もありますが、本当に大事なことなどは手元に残しておきたいな、そんな風に思うようになりました。

ノートはほぼメモ帳の代替ですが、物忘れしないためにもいいかなと思っています。そのうち、ノート無しでは忘れるようになってしまうのかな(笑)

何気ない風景に気を留めるようになった

私は毎日ジョギングをしています。ほぼ同じコースを毎日天気のいい日は走っていますが、これまではあまり気に留めなかった風景を気に留めるようになりました。

ジョギング中だけでなく、例えばどこかのお店に寄って、車を停車して、降りてから歩いてお店の中に入るまでの道のりなども、お店の外壁や雰囲気、駐車場の込み具合、止まっている車など、ちょっとしたことですが、気にするようになりました。

何か自然な感じですね。

さて、今回で3回目となりました、脱スマホ日記。今のところ特別な禁断症状は出ていません。どこまで続くか、これからも記録していきたいと思います。今回もご覧いただきありがとうございました!

しむまる
しむまるhttps://takasam.net
2000年以前から携帯電話好きで、2008年からはスマートフォンに興味を持ち、多数の機種を触ってきたスマホオタクです。 SIMカードにも知識があり、SIMカードのカスタマーサポートも経験。現在はフリーランスでSIMカードやIoTデバイスの検証、カスタマーサポートをやっています。

Comments

返信する

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular