中古のiPhoneがおすすめな理由

みなさんこんにちは。

中古と聞くとちょっと・・・と感じるかもしれませんが、実は中古の端末(スマホ)の購入については、新品購入よりもメリットがあります。

iPhone、Androidに限らず、メリットがあります。

中古スマホのメリット

中古スマホはすでに動作が確認されており、新品を購入したときにまれに遭遇する、初期不良にも殆ど遭遇しません。

使用済みはもちろん、未使用品も、市場の新品価格に比べると1~3割程度安価に購入することができます。

確かに、物の価値は新品でも微妙です。中古でも十分機能し、新品よりも安く購入でき、機能面でも遜色がないときたら、中古を利用しない手はないと思います。

私も母や父、家族のスマホはもちろん、検証用のスマホなども中古品で賄うことが多いです。

用途に合わせて無理せず購入できる、そんなメリットがあると私は感じています。

新品で5~6万円したものが、時代の流れや外観程度の状態により、1万円台などで購入できる・・・なんてこともざらにあります。

外観ランクにより、価格差もあります。少々傷があってもこだわらないとユーザーは、BランクやCランクもおすすめです。

製品にもよりますが、Aランク品とCランク品を比較すると、1万円近くCランクの商品が安い・・・ということもあります。

中古スマホは保証が受けれる?

中古品を販売する事業者から購入すると、赤ロム補償を受けることができたり、事業者が独自で提供する、7日/30日間保証や3ヶ月保証、6ヶ月保証を受けることもできます。

保証期間は事業者によって異なりますので、30日以上の保証が提供される、販売事業者を選択することをおすすめします。

ゲオさんやソフマップさん、イオシスさんなどでは、購入時の無料保証がありますので、安心して購入できます。

ゲオさん、ソフマップさん・・・購入後30日間

イオシスさん・・・購入後3ヶ月(中古)または6ヶ月(未使用品)

この期間中にトラブルが発生した場合は、問い合わせして対応いただけます。

私も以前ゲオで中古スマホを購入したとき、途中で電源がいきなり落ちたり、再起動したりと動作不安定な症状が発生したという経験があります。その時は同じ商品はないとのことで、返品・返金で対応してもらえました。

中古iPhoneがオススメな理由。故障しても困らない

中古でもそれなりに保証が受けれるということはお分かりいただけたと思います。

その中でもなぜiPhoneがオススメなのか?

それは、Appleの修理を直接受けれる点、正規サービスプロバイダ以外の修理も比較的安心して受けれる点です。

多くのAndroid端末は、キャリアショップに持ち込んで修理です。

キャリアと契約がない場合、適切な修理サービスを受けることができるのか、明確ではありませんし、修理費が割高になる可能性があります。

一方、iPhoneは、Apple公式のページで、バッテリー交換やディスプレイ交換などの費用が公開されています。

そのため、Apple以外の修理サービスプロバイダの価格もそれより大きく離れるということはありません。

▼Appleのバッテリー交換費用

https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/service/battery-power

Androidはバッテリー交換など対応してくれる修理プロバイダはありますが、修理費用はiPhoneと比較すると割高になります。

中古端末のメンテナンス性からも、中古で購入するなら、AndroidよりもiPhoneをおすすめします。

中古iPhoneはお値打ちながらもApple品質

2021年最も売れた中古端末はiPhone8だということはご存知でしょうか?

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000069167.html

iPhone8(64GB)の2021年の平均取引価格は22,000円とのことで、私も2021年9月に検証用にBランクのiPhone8(64GB)を購入しましたが、17,800円(税込)とお値打ちでした。

Appleの製品が愛される理由は、長いソフトウェアサポートにもあると思います。

Android製品のサポートは長くて3年程度ですが、現在iPhone 6S/SE(第1世代)にもiOS15のアップデートが配信されています。

5年を経過した何世代も前の製品にも、セキュリティパッチの配信や、新しいOSを提供してくれる、Apple品質がやはり際立っていると言えます。

iPhone8や7もまだまだ使える製品だということをお分かりいただけると思います。

気になった皆さん、欲しいiPhoneのモデルを、ぜひイオシスさんでチェックしてみてください!!



中古スマホの魅力は?

総合して言える中古の魅力はやはりその価格と言えると思います。

Androidでは、Galaxy S10が25,000円程度から購入できます。当時10万円近くした製品と思えないくらいです。

時間の経過と新機能を搭載した製品が出てくると古いものは安くなるのは間違いありませんが、数年前のハイエンドモデルは、使い方によっては、まだまだ利用できる機種でもあります。

iPhone 12 mini (64GB)の2022年1月25日時点の未使用品の価格は54,800円(税込)とかなり値下がりしました。

価格がここまで下がるところを見てしまうと、さすがに新品を購入する必要があるのか?と考えてしまいます。

お金はやはりお金で、物はお金以上の価値にはなかなかならないのが現実のようで、最新機種がでてもよほどのことが無ければ、勇み足で購入する必要がないかな・・・と思ってしまいます。

自分が使っているスマホ売れる

オークションなどで販売するのが面倒な場合、ゲオさん、イオシスさんは買い取ってくれます。

それを元手に入れて、新しい端末を入手するということも考えてみてよいと思います。

一般的な職業であれば、それほどたくさんのスマホやタブレットを所有する必要はないと思います。

まとめ

今回は中古iPhoneの購入について、メリットをご紹介しました。

意外と中古で購入しても保証が受けれたり、iPhoneなら町の修理屋さんやAppleでバッテリー交換を有償で受けることができるなど、Androidスマホでは受けれないサポートがあることを紹介しました。

今のスマホが壊れた、今より新しいモデルのスマホが欲しい時に、中古スマホも検討してみてはいかがでしょうか?



今回もご覧いただきましてありがとうございました。

しむまる
しむまるhttps://takasam.net
2000年以前から携帯電話好きで、2008年からはスマートフォンに興味を持ち、多数の機種を触ってきたスマホオタクです。 SIMカードにも知識があり、SIMカードのカスタマーサポートも経験。現在はフリーランスでSIMカードやIoTデバイスの検証、カスタマーサポートをやっています。

Comments

返信する

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular