みなさんこんにちは。

みなさんは、リユース(中古)スマホを購入したことはありますか?

私は何度か購入したことがあります。

主な購入先はこちらです。

・携帯市場

・じゃんぱら

・ゲオモバイル

・イオシス

中古と聞くとちょっとと抵抗があるかもしれませんが、各ショップさん、たいてい1ヶ月の保証があります。

バッテリーの持続時間などを除く不具合や赤ロムの保証などを受けることができ、ユーザーが安心して購入できる仕組みが提供されています。

中古でいいのか?という疑問

たかがスマホ・・・という話ですが、たかがスマホごときですが、最近異様にその価格が高いですよね?

iPhone 13シリーズはiPhone 13 Pro Max 1TBで194,800円(税込)とかなりの高額と言えます。

一方、目を引く新しいテクノロジーは詰め込まれていません。

そのような点などを考慮すると新品で購入することが適切かどうか、利用者の状況に寄りけりという印象を持ちます。

製品の技術的な進歩については、特に2020年以降、特に大きな変化は見られず、5G対応の可否程度になっているとみています。

また、その5Gについても、ネットワークインフラの整備はまだ初期の段階と言ったところで、4G周波数の転用が広く進んできているという状況です。

そんな中、とくに2020年以降にリリースされているスマホについては、現行の新モデルと遜色ないスマホと言えるでしょう。

そういう意味では、やはり、個人の状況を踏まえ、中古もいいのかなと思います。

端末と回線の購入が分離されて以来、2021年10月以降に発売されるモデルは、原則SIMロックが掛かっていない状態となっており、今後ますますリユース市場は活性化され、一般の利用者の選択肢にもなるかと思います。

中古スマホって大丈夫なの?

中古スマホは、基本的に最初に挙げたお店(オンライン含む)でしたら、Blancco(ブランコ)というデータ消去の仕組みを利用しており、前の利用者の情報はしっかり消去されています。

スマホを買取してもらう時も、購入するときも安心できるサービスプロバイダだと思います。

次に、バッテリー。バッテリーは消耗品なので、前の利用者の利用状況が大きく影響します。多くのショップでは、バッテリーの容量を見せてもらえるまたは値札や商品紹介に表示されています。

また、表示されていないお店でも、実際に起動して見せてくれるショップもあります。

次に外観。中古品は落下痕などが気になるというケースは多いでしょう。しかし、すべてのショップさん、基本的に外観ランクをちゃんと明記しています。ランクAは傷が目立たない、使用感が少ない。ランクBは使用感はあり、傷はあるが少ない、目立たない。ランクCは使用感があり、目立つ傷がある。そんなイメージで分けられています。

バッテリーに次いで気になるポイントだと思いますので、長く使いたい利用者は、ランクAを選ぶと良いでしょう。

次に保証。多くのショップでは、1ヶ月間の保証が付いています。また、イオシスでは3ヶ月間、未使用品については6ヶ月間の保証が付いています。

携帯市場のショップ「みんなのスマホ」では、7日間の返品保証サービスがあります。外観ランクで満足できない場合は、返品ができるという仕組みです。

中古はAndroid、iPhoneどちらがオススメ?

SIMフリー市場向けのモデルならAndroidも選択肢として良いと思いますが、キャリア版については、対応周波数の問題があるため、お勧めしません。キャリアのAndroidは基本的にそのキャリアの周波数に最適化されています。

一方、iPhoneは基本的にキャリア向けモデルも同一モデルになりますので、周波数対応状況も全キャリア対応で、問題なくオススメです。

iPhoneにおいては、OSのアップデートが5~6年程度サポートされるなど、長く使う利用者にはおすすめできるポイントです。

格安SIMとの組み合わせ

Androidの一部のSIMでは、APN設定などが必要になるケースがあります。

多くのSIMフリー市場端末は、格安SIMのAPNがプリセットされていますので、APNを選択するだけで、設定完了です。

また、iPhoneにおいては、格安SIMを利用する場合、多くのSIMで構成プロファイルのインストールが必要になります。

中古スマホと格安SIMの組み合わせは、やはりコストを最大限抑える組み合わせになりますので、格安SIMも併せて検討してみると良いと思います。

個人的なオススメは、「楽天モバイル」です。1GBまでが無料です。さらに、無制限で使ったとしても3,278円(税込)で利用できます。大手キャリアとの差は歴然です。

iPhoneではiPhone 6S以降、Androidは2020年以降発売のモデルが対応しているため、オススメです。


今回は、リユーススマホがオススメな理由を紹介しました。

スマホは全体的にハイエンドモデルが多くなり、価格も高額になってきています。一方、スマホに搭載されるテクノロジーの進化は、鈍化していると思います。

SIMフリーを新品で購入するという選択肢もありますが、リユース(中古)スマホも選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?

▼携帯市場(みんなのすまほ)

https://www.rakuten.co.jp/garakei/

▼イオシス

アウトレットと中古パソコンの「イオシス」

▼ゲオモバイル

https://geo-mobile.jp/

▼じゃんぱら

https://www.janpara.co.jp/

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA