解約、乗り換え待った!楽天モバイル月額1,078円でもお得な理由。

みなさんこんにちは。一応宣言。私は楽天モバイルのユーザーです。

楽天モバイルは、2022年5月13日に、1GBまで0円のプランを変更し、3GBまで1,078円(税込)~無制限で3,278円(税込)でのプラン、Rakuten UN-LIMIT VIIを発表しました。

ニュースなどで事実を知った利用者が、MNPなどをして解約するケースが増えているとの噂を聞きましたが、たとえ1,078円(税込)だとしても、お得だと思える理由を紹介したいと思います。

楽天モバイルホームページより

かけ放題が無料である点

専用アプリ、「Rakuten Link」を使用した場合、通話料が無料になる点は他の格安SIMでは見られません。

10分かけ放題で1,000円程度、通話時間に制限のない、完全かけ放題となると、1,400円~1,600円程度の料金をオプション料として取られてしまいますが、楽天モバイルではそのようなことがありません。

完全に無料で固定電話、携帯電話にかけ放題のキャリアは、楽天モバイルだけと言えるでしょう。

月間1GBで収まらなかったユーザーには結局同じ。3GBなら不便は少ない

1GB以内で利用するというのは、相当厳しい制限だと思います。

例えば、外出先でブラウザでネットサーフィンや、ニュースアプリ、PayPayなどの決済アプリを利用したりすると、すぐに数十MBを消費してしまいます。

仮に外出先で毎日50MB利用したとして、30日続いたとすると、1ヶ月で1,500MB(約1.46GB)の使用量となります。

1GBで抑える利用方法が自由なインターネットの利用の妨げになっている、ともいえるのではないでしょうか。

ちなみに、毎日100MBを利用したとすると、1ヶ月で3,000MB(約2.93GB)となり、割と不便を感じないデータ量と言えるのではないでしょうか?

2022年7月から新プランはスタート、以降も10月末までは実質0円で利用も可能

そうです。新しいプランの適用は、発表直後からではなく、2022年7月からとなります。

8月末までは、引き続き0円のユーザーは0円で利用でき、9月~10月については基本料相当のポイントバックで実質0円として利用できます。

猶予期間があるため、すぐに乗り換えようと思わず、もう少し利用したうえで、乗り換えを検討してみてもいいかもしれません。

楽天モバイルホームページより

楽天市場でのお買い物でポイント還元のメリット

楽天モバイルを利用していると、楽天市場でのお買い物の際に、楽天乳母いるを契約していると、+1倍のポイント還元を受けることができます。

楽天モバイルを契約していないと、+1倍のポイント還元を受けることができないので、楽天市場をよく使うユーザーには、メリットになると思います。

MNO(キャリア)としての安心感。5Gも利用できる

楽天モバイルは、NTTドコモやKDDI(au)の格安SIM時代もありましたが、現在は自社で自前のネットワークにより、通信サービスを提供する、通信キャリアです。

格安SIM(MVNO)各社は、コアネットワークが4Gのものでしか利用できないため、5Gのオプションがあるものの、実質4G以上のスピードが出ないという問題があります。

一方、キャリアとして運営している楽天モバイルでは、自社で基地局やコアネットワークの設備を用意し、4Gのネットワークとともに、5Gのネットワークインフラの整備も進めています。

人口カバー率96%を達成して、2020年4月時点では、自社回線で利用できなかったエリアでも、現在は楽天モバイルの自社回線にて利用できるエリアがほとんどとなりました。

岐阜県に住む私の生活圏内でも、ついに5Gのアンテナアイコンを見ることができるようになり、今後の5Gエリア展開にも期待しているところです。

固定インターネット回線の代替にも

楽天モバイルの魅力のうちの一つは、無制限でも3,278円(税込)である点です。

100GBでも200GBでもと謳っている点より、200GBくらいまでは大きな制限が入らないものと考えられます。

そのため、固定インターネット回線の代替としても検討していいのではないかと思っています。

ルーターにセットして使うか、バッテリー容量の大きいスマホにセットしてテザリングで利用するなど、家でも外出先でも、高速通信が利用できる強い味方になるかもしれません。

ちなみに、NTTドコモのギガホプレミアは、7,315円(税込)で結構お高くなっています。

まとめ

通話料金、通信料金の面から言っても、3GBまでの料金としては、安価な部類に入ると思います。

また、5Gが利用できる点は、格安SIMでは実質5Gが利用できませんので、魅力と言えるのではないでしょうか。

無制限で使っても、3,278円と太っ腹と言える料金体系だと思います。

引き続き、音声通話回線や、固定インターネット回線、モバイルルータ用として、まだまだ利用価値のあるキャリアだと思います。

乗り換えようと思っていたユーザーは再度、楽天モバイルを利用の継続を、まだ契約していない皆さんは、ぜひ、0円~で利用できるうちに試してみてはいかがでしょうか?



今回もご覧いただきましてありがとうございました。

しむまる
しむまるhttps://takasam.net
2000年以前から携帯電話好きで、2008年からはスマートフォンに興味を持ち、多数の機種を触ってきたスマホオタクです。 SIMカードにも知識があり、SIMカードのカスタマーサポートも経験。現在はフリーランスでSIMカードやIoTデバイスの検証、カスタマーサポートをやっています。

コメント

返信する

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


人気の投稿