OPPO A54 5GにAndroid 12 (ColorOS 12) が提供開始

みなさんこんにちは。

管理人です。

OPPO A54 5GにAndroid 12のアップデートの提供が開始しました。

OPPOの独自OSとしては、ColorOS 12というバージョンになります。

OPPO A54 5Gはキャリアモデルも存在するOPPOのスマートフォンです。

今回、SIMフリーモデルのOPPO A54 5Gにも、Android 12(ColorOS 12)の提供がされていましたので、紹介します。

アップデート配信の画面

アップデートの内容はこちらです。

アップデートデータのサイズは、約3.73GBと、OSアップデートだけあって、大きな容量になっています。

アップデート後のUIはあまり変わっていないように見えますが、微妙にステータスバーのNFCやSIM無しのアイコンなどが見やすくなっています。

アップデート後のUI

その他のシステムメニューやクイックパネルはこちらの通りとなっています。大きなデザインは変わりませんが、若干アイコンの形などが変わっています。

Android 12標準のUIを踏襲するSHARP AQUOSシリーズなどとは異なり、Android 11のころと同様のクイックパネルのデザインになっています。

フォルダの構造が少し変わったみたいで、これまでスクリーンショットがDICM→Screenshotsに保存されていたところが、アップデート後はPictures→Screenshotsに変更されました。

UIの使用感は、Android 11の時よりも若干滑らかになった印象です。

Android 11の頃はたまにスクロールの引っ掛かりなどを感じましたが、アップデート後は引っ掛かりの頻度が減った気がします。

クイックパネルの表示デザインが、アイコン中心の表示で、Android標準よりもわかりやすくていいですね。

ベンチマークスコアは特に変化ありませんでした。同じハードウェアなので、OSがアップデートされたくらいでは大きな変化はないということですね。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

しむまる
しむまるhttps://takasam.net
2000年以前から携帯電話好きで、2008年からはスマートフォンに興味を持ち、多数の機種を触ってきたスマホオタクです。 SIMカードにも知識があり、SIMカードのカスタマーサポートも経験。現在はフリーランスでSIMカードやIoTデバイスの検証、カスタマーサポートをやっています。

Comments

返信する

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular