みなさんこんにちは。

中華スマホも好物な管理人です。

今回は中国メーカーUlefoneの「Ulefone Note 6P」を紹介します。

2022年6月1日時点で、Amazonでの販売価格は9999円です。(通常価格は12980円)

Amazon販売サイトより
Ulefoneホームページより

Ulefone 6Pスペック情報

モデル名 Ulefone 6P
CPU Unisoc SC9863A(オクタコア最大1.6GHz)
OS Android 11 GO
GPU IMG8322 MP1(最大550MHz)
メモリ(RAM/ROM) 2GB+32GB
サイズ、重量 155.35mmx73.4mmx8.5mm (155g)
ディスプレイ 6.1インチ HD+解像度(720 x 1560)
リアカメラ 800万画素
フロントカメラ 500万画素
バッテリー 3300mAh
生体認証 顔認証(指紋は非対応)
ネットワーク GSM B2/3/5/8
3G B1/5/8
4G B1/3/5/7/8/20
Wi-Fi 802.11 b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.2
位置情報 GPS/GLONASS/Beidu
USB micro USB (USB 2.0)
イヤフォンジャック あり、3.5mm
SIMスロット Nano SIM + Nano SIM 、SDカード
価格 12980円(特価9999円)

 

スペック評価

USBインターフェースがmicro USBという点はネガティブ要素ですが、価格を考慮すると仕方ない印象です。

CPUはUNISOC製のSC9863Aで、AnTuTu v9のベンチマークスコアは約10万と、電話の待受け、ウェブブラウジング程度であれば、問題ない性能です。

メモリは2GB、ストレージは32GBで、Android 11 Go Editionがインストールされています。Go Editionですが、メモリを考えると、若干モッサリが想定されます。

生体認証は顔認証のみで、指紋認証には対応していません。フロントカメラがしょぼいので、暗い場所での顔認証は苦手だとうかがえます。

4Gの対応バンドは、「B1/3/5/7/8/20」となっていますので、日本での利用は、ソフトバンク回線(Ymobile、格安SIMのソフトバンク回線)がオススメです。※ドコモ、auの場合、プラチナバンドに対応していないため、山間部・地下での利用は厳しいかもしれません。

サイズ、重量は今では割とコンパクトで軽量と言えます。160gを切っているため、持ち歩きにも負担はないと思います。

バッテリーは今となっては3300mAhと少ない容量です。HD+解像度やAndroid 11を搭載していることを考えると、持ちは悪くないことが想像されます。

▼Ulefone ホームページ Ulefone Note 6Pスペック情報

https://www.ulefone.com/note-6p.html?PageName=specs

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA