コラム

iPhone 11 Pro MaxとPixel 4 XLどちらにしようか悩む・・・

2020年5月21日

みなさんこんにちは。最近メインではBlack Shark 2を使っていますが、ちょっと不満もあり、別の機種を検討しています。

というか、いきなりタイトルのこの2機種かよーって思いますよね。

なんか、これまでの私はすっげーマニアックだったなと、改めて振り返っています。

低価格でここまでできるのか!

そんな点に魅力を感じていて、中華スマホのコストパフォーマンスに惚れてました。

現在はBlack Shark 2という、中国のXiaomi傘下のゲームスマホ専門メーカーが出している機種を使っています。当時Snapdragon 855というQualcommの最新チップを採用しているメーカーの端末がこれだったので購入しましたが、RAM 6GB ROM 128GBで49,800円(税別)とコスパは最高でしたね。

中国のメーカーは、本当にこういうことができてしまうので、すごいなと思いますが、どこかやっぱりユーザーが妥協している部分があるかなって思うんですよね。

やっぱり価格に対したモノだって言う感じがするんですね。

そこで今回は妥協ではなく、ベストなモノという視点で選んでみたいと思います。

iPhone 11 Pro Max

Pixelのサイトも、iPhoneのサイトもめちゃくちゃ似ていますね。

ストレージが最大512GBでやっぱりこれが最高峰だと思います。

トリプルカメラが超広角、広角、望遠の3種に対応していて、動画撮影、編集もバッチリできる端末です。

静止画撮影でシャッターボタンを長押しすると、動画撮影に切り替えれるなど、UIの工夫もされています。いいですね(^ν^)

チップにはA13 Bionicを採用していて、マシーンラーニング(機械学習)にも対応しており、最速CPUであることが売りですね。もちろんGPUも最速です。

ディスプレイは、6.5インチのOLEDを採用しており、ピクセル解像度は458ppi。インチあたり458ピクセルなので、相当きれいですね。

バッテリーはiPhone Xsと比較して、プラス5時間稼働します。

これでこれまでAndroidで不満だった点は一気に解決できると思います。

前のモデルと比べてどうなんだとか細かいことは気にしていませんが、この端末は、現時点で最高なのは間違いがないと思います。

▼製品情報はこちら

https://www.apple.com/jp/iphone-11-pro/

Pixel 4 XL

Android の現時点の最高峰ですね。

チップセットにはSanpdragon 855を採用しています。この辺が今使っているBlack Shark 2と変わらないのがちょっと残念です。

スクリーンは6.3インチQHD+のOLEDです。ピクセル解像度は537ppiですので、iPhone 11 Pro Maxよりも優れていますね。

カメラは16MPと12.2MPのデュアルカメラです。星空や夜景、暗い環境でもフラッシュを使わずに綺麗な写真が撮影できます。

防水防塵性能はIP68となっています。水にぬれる場所でも問題なく使えますね。iPhone 11 ProもIP68なので同じですね。

ストレージは最大128GBと若干物足りない感じです。

Pixel 4XLでは端末の重量が193gとiPhone 11 Pro Maxより30g程度軽量になっています。

▼製品情報はこちら

https://store.google.com/jp/product/pixel_4_specs

次のモデルはいつ出るのか?

iPhoneは例年で行きますと、9月中旬頃に次期モデル発表があります。そこから見ると、新型コロナの影響はあるものの、iPhone SEの発売なども見て、大きくずれることはなさそうですね。

A14 Bionic チップ搭載と5G対応が予想されてます。

一方のPixelシリーズはどうでしょうか。次期モデル予定のPixel 5はSnapdragon 765?搭載予想とのことです。おーいって感じですね。まあ、確定じゃないのでひとまず静観しましょう。

発売予定はこちらも秋頃の予定です!

ここまでみると、もうちょっと待っていいかなというように感じます。

大容量格安SIMに期待

キャリアでは5Gがスタートしたものの、格安SIMではまだ5Gサービスを開始した事業者は見たことがありません。5Gに対応しなくとも、4G LTEでも構わないので100GBを超える容量で高速通信を提供してくれる事業者に期待ですね。

私の選択

次期iPhoneが出たらSIM フリー版を購入したいと思っています。Android製品もGalaxyシリーズなど目移りする機種も確かにいろいろありますが、ブランドや資産性、生み出せる価値という点ではまだまだiOSの方が上を行っているという印象です。

とはいえ、やっぱりAndroidの方がそそりますね。

今回もご覧いただきましてありがとうございました!

-コラム

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.