Nippon SIMは便利かも。プリペイドSIMは数か月の利用やサブ端末におすすめ

昨年は契約していたいくつかのSIMカードを解約しました。検証で利用する機会が減りましたので、思い切って解約しました。

一方、サブ端末に挿して、データ端末として利用したいという思いもありました。

毎月1,000円程度を払い、3GBのデータを利用するのも結構手間で、特にポストペイド(月々契約)の場合、入手までに一週間、初月に契約手数料として3,300円(税込)をとられてしまうのは・・・、解約したいと思った時の手続きが面倒と悩みどころでした。

そうしたところ、プリペイドSIMが目に留まりました。

一昔前のプリペイドSIMは、1週間~3週間、長くて1ヶ月程度など、価格の割には割高と思える価格設定が多かったです。ところが、ここ最近のプリペイドSIMを見てみると・・・・

意外と90日(3ヶ月)や180日(6ヶ月)などと以前より長い期間使えるものが増えています。

Nippon SIMはお得に3ヶ月利用可能(90日15GBで税込4,980円)

料金もお手頃で、90日の利用期間で15GB、4,980円です。1ヶ月5GB程度使えるとしても3ヶ月でこの値段ということは5GBが1,660円/月で使えるということですね。

私が選んだのはこのSIMです。

ヨドバシドットコムでも販売していますので、ポイント利用なども便利にできそうですね。

さて、先日購入しましたUMIDIGI A7Sで利用してみましたところ、全く問題なく利用できました。

APNを設定します

設定項目は下記の項目です。

名前:nippon sim
APN:mmtmobile.jp
ユーザー名:nipponsim@dhacorp
パスワード:dhacorp
認証タイプ:CHAP

端末側の設定画面は下のようなイメージです。

 

気になる通信速度は?

スピードテストで試してみましたところ、6Mbps出ていました。(よりハイエンドの機種でも試しましたが、同程度の速度でした)

ストレスがでるスピードではないと思います。

しばらくいろいろな端末で利用してみて、様子を見てみたいと思います。

家にはWi-Fiがありますので、外に出たときにどれくらいストレスがないか、試してみたいと思います。

コロナの状況下で通信費を抑える方法としても、プリペイドSIMの有効活用はおすすめですね。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です