Xiaomi Redmi 9Tの広告表示を消す方法(アプリスキャナほか)

Xiaomi Redmi 9Tは新しい格安スマホの基準を作ってくれた、そんな端末ですが、これはXiaomiが広告収入を得ているからこそなせる技であったのかもしれません。

デフォルト設定では、Google Playからダウンロードするアプリでさえ、独自のアプリスキャンを実施し、広告を表示すると言う構造になっています。だから悪いと決めつけることはちょっと待った方が良さそうです。ユーザーが簡単にOFFに設定することができるからです。広告表示がされることにより、ユーザーがこれだけのスペック、機能の端末を格安で購入し、利用することができるので、評価できるビジネスモデルと言えるのではないでしょうか。広告表示が嫌であれば、ユーザーが選んでOFFにすれば良いだけのことです。

Redmi 9Tでのアプリスキャン時の広告をOFFにする方法

さて、早速ですが、Redmi 9Tのアプリスキャン時に、広告が表示されないよう、OFFにする方法をご紹介します。アプリスキャンが実行された際に、画面右上の設定アイコンをクリックします。

設定画面において、「おすすめを受け取る」のスイッチをクリックし、OFFにします。

これで、アプリスキャンした際には、広告が表示されない状態になります。

そもそもPlayストアは独自のアプリスキャンもできており、セキュリティ面においては問題ないため、Playストアからインストールする際には、スキャン自体を実施する必要性がないと言う考え方もあると思います。そうした場合には、こちらのように、スキャンをOFFにすることも可能です。「Google Playストアからのアプリをスキャン」のスイッチをOFFにすることで、このアプリスキャン自体をスキップすることができます。

その他のツールの広告表示をOFFにする方法

アプリスキャンのみでなく、クリーナーやスピードブースターなどのツールでも広告表示されるようになっています。そのような広告表示が気になる場合は、先程のアプリスキャンと同様に、画面右上に表示される設定アイコンから、「おすすめを受け取る」や「おすすめ」のスイッチをOFFにします。

いかがでしたでしょうか?簡単な設定のため、広告が気になったみなさんは試してみることをお勧めします。

国内正規版Redmi 9TがAmazonで15,741円で販売中

現在Amazonでセール中ですので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。今なら15,741円(税込)で、3月23日まで購入できます。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

▼私も使っています!楽天モバイル。1年無料は4月7日の申し込み分まで!

楽天モバイルは1年間通信料無料で、1年経過後も1GBまでは0円で利用できる、なんとも良心的なプランです。

~1GB 0円(2回線目以降980円)
~3GB 980円(税込1,078円)
~20GB 1,980円(税込2,178円)
20GB~(楽天モバイルエリア外では最大1Mbps) 2,980円(税込3,278円)
楽天モバイル

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA