IIIF150 B2021 IP68防水スマートフォンがめちゃくちゃ気になりました

みなさんこんにちは。

最近、IIIF150 B2021 IP68防水スマホがとても気になっています。

UMIDIGIのグローバルバンド対応にもかなり惹かれて、つい購入してしまっているのですが、最近はIIIF150というメーカーのIIIF150 B2021に興味津々です。

取り立ててコスパ良いというわけではありませんが、Ruggedフォンらしい無骨なデザインと、微妙に日本のドコモプラチナバンドのBand 19に対応しているところなんかは評価できます。

また、海外向けのバンドでは、Band 7やBand 20にも対応しており、ヨーロッパでの利用も問題ないでしょう。

TDDバンドに対応していないので、中国移動では使えないですが、Band 1やBand 3、Band 7 も使えるので、なんとか中華圏も大丈夫かなと。

唯一の問題は、北米では使えないというようなことろでしょうか。

IIIサイトから

IP68相当に対応しており、CPUにはMediaTek Helio G25、AndroidのバージョンはAndroid 10をプリインストール、RAM/ROMは6GB/64GB。G25が果たしてRAM 6GBに対応しているのか疑問ですが、概ね普段使いには支障がなさそうなスペックです。

カメラはリア1300万画素、フロント800万画素で、ローエンドの標準的なスペックです。

バッテリは8000mAhとかなりの大容量です。急速充電には対応していなさそうなので、充電には時間がかかるという覚悟が必要ですね。10Wで何時間かかるんでしょうかね。

さてさて、思うことを綴りましたが、実は2021/10/13時点で、Amazonで13,140円と叩き売りされていました。

試してみたく、購入してみました。

届いたら、Rakuten UN-LIMITのSIMカードなど、試してみたいと思います。

気になった皆さんは、安く手に入るこの機会をぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

メーカーサイト

https://iiif150.com/collections/cahnptu/products/b2021-octagon-soldier

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です