みなさんこんにちは。

今日は早速ニュースで見た新型コロナワクチン接種証明書アプリをダウンロードして、設定してみました。

アプリの利用開始に必要なもの

アプリの設定に必要なものはこちらです。

・NFC Type Bに対応したスマートフォン

・マイナンバーカード

海外向けの証明が必要な場合は、パスポートも必要です。不要な場合はパスポートは用意しなくてOKです。

意外と少なくて利用開始しやすいです。

アプリのダウンロード先

OS別のアプリのダウンロード先はこちらのとおりです。

iPhone用

https://apps.apple.com/jp/app/id1593815264

Android用

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.digital.vrs.vpa

設定の流れ

設定に必要な時間は約5分くらいでした。

私はiPhoneとAndroid両方に設定しました。

複数端末での起動については保証されていませんので、1台に絞ったほうが良さそうですね。

アプリを開くと、ガイドによる説明が表示されます。利用規約に同意すると、接種証明書の発行が可能になります。

日本国内用、海外用と選択ができますが、海外用が必要な場合は、パスポートが必要になります。

マイナンバーで国内用を設定しました。PINを入力して、マイナンバーカードにスマートフォンをかざします。すると読み取りが完了し、設定は終了します。

続いて、海外用です。パスポートを開いて、説明されているページをスキャンします。

読み取りが終わり、発行するボタンが押せるようになります。発行するをタップして、証明書の発行は終わります。

証明書が発行できました。

これから年末年始の移動や、海外出張などで役立ちそうですね。

スマホを持っていない家族(子供や両親)などの分も代わりに発行、保存できるようなので、便利ですね。

最後にダウンロード先を改めてご紹介します。

iPhone用

https://apps.apple.com/jp/app/id1593815264

Android用

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.digital.vrs.vpa

OCNモバイルONEの端末セットセールは2021年12月24日まで

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA