OUKITEL C15 Pro

OUKITEL C15 Proのジェスチャー操作機能をご紹介します!

2020年5月17日

みなさんこんにちは。

今回はOUKITEL C15 Proのジェスチャー操作機能について紹介したいと思います。

ジェスチャー操作とは?

画面上の近接センサー、画面のマルチタッチ機能を利用し、画面操作や着信応答などを、ジェスチャー操作で行う機能のことです。

ジェスチャー操作でできること

大きく3つのことができます。

・3本指のスクリーンショット機能

・ジェスチャーモーション機能(ランチャー、音楽、FMラジオの操作)

・スマートモーション(スクリーンオープン、着信応答、着信ミュート)

これらを近接センサーに手を近づけるなどのジェスチャー操作で行うことができます。

3本指のスクリーンショット機能

画面の真ん中より少し上の位置から、3本指(人差し指、中指、薬指)でスワイプします。すると、簡単にスクリーンショットを撮影することができます。

利用する場合は、スイッチをONにします。

Gesture Motion:ジェスチャーモーション機能(ランチャー、音楽、FMラジオの操作)

ランチャー、音楽、FMラジオの3つのアプリでの操作ができます。

Launcher:ランチャー操作

ランチャー(ホームスクリーン)を表示させた状態で、近接センサー付近に手のひらをかざし、左右に振ることで、ホーム画面を左右の画面にページ移動することができます。

Music:音楽

音楽プレーヤーの再生画面が表示された状態で、近接センサー付近に手のひらをかざし、左右に振ることで、次の曲にスキップすることができます。

しかし、プリインストールされているPlay Musicでは、操作できませんでした。

FM Radio:FMラジオの操作

FMラジオの画面が表示された状態で、近接センサー付近に手のひらをかざし、左右に振ることで、次の放送局に移動することができます。

てか、久しぶりにラジオ聞くと、いいですね。
楽しいです。

なんだか、テレビやYouTubeにない良さがありますね。
電話出演なども、テレビにおけるリモート出演みたいな違和感も全くなく、すーっと入ってきます。

頭で想像しながら、楽しめますね。耳が聞こえること、目が見えることには本当に感謝ですね。

Smart Motion:スマートモーション

画面アンロック、スマート応答、スイング応答、スマートスイッチ、フリップミュートの機能を利用できます。

Action unlock:画面アンロック

画面がONの状態で、画面上部の近接センサー付近を手のひらで左右に仰ぐと、ロック解除ができます。

ただし、パターンやPINなどで画面ロックが掛かっている場合は、パターンやPINで入力する必要があります。

Smart answer:スマート応答

着信時に、画面を耳に近づけると、電話に応答することができます。

Anser by swing:スイング応答

着信時に、端末をスイングすることで、着信に応答することができます。

Smart switch:スマートスイッチ

Bluetoothヘッドセットでスマートフォンと連携している状態で、着信時に画面を耳に近づけると、ヘッドセットではなく、スマートフォンのレシーバーに自動的に切り替わるという機能です。

Flip Mute:フリップミュート

着信時に応答できない環境に滞在しているとき、画面を伏せることで、着信をミュートにすることができます。

これらの機能を利用したい場合、スイッチをONにすると利用できます。


さて、今回はMediaTekチップセットでサポートされている、ジェスチャー操作について、操作方法をご紹介しました。

画面移動操作や、着信応答ができるとても便利な設定ですね。

▼約1.1万円で購入できるDSDV 32GB ROMの端末、OUKITEL C15 Proはこちらから購入できます

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-OUKITEL C15 Pro

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.