【低速状態】OCNモバイルONEの節約モードを試してみました

みなさんこんにちは。連休もいよいよ終わりとなってしまいましたね。

格安SIM選びで検討が必要な要素として、低速状態でいかに快適に利用できるか?といった観点で検討される方もいるのではないでしょうか。普段はメッセージ、通話、QR決済、メールチェックしか使わないから、低速で十分、いざという時は高速で快適に使いたい。低速状態をベースとした利用方法です。

今回はそうした使い方にもマッチするか、OCNモバイルONEの節約モードを検証してみました。

OCNモバイルONE節約モードへの切り替え方法

PlayストアからOCNモバイルONEのポータルアプリをダウンロードし、ログインします。

Playストア:OCN モバイル ONE アプリ

ポータルの節約モードスイッチをONにすることで、高速から節約モードに切り替えが可能です。

 

OCNモバイルONE節約モードの通信速度は?

ダウンロード250Kbps/アップロード520Kbpsでした。常時この速度ということではないと思いますが、低速状態としては、割と速いスピードだと言えます。

速度計測にはNetflixのFASTを利用しました。

OCNモバイルONE節約モードでメールチェックはできるのか?

Gmailアプリを利用して試してみましたが、問題なく利用できました。

メールの一覧更新、メールの確認も問題ありませんでした。

OCNモバイルONE節約モードでLINEは利用できるのか?

画像の送信、メッセージの送受信ともに問題なく利用できました。



OCNモバイルONE節約モードでQR決済は利用できるのか?

楽天ペイで試してみましたが、バーコード表示、QRコード表示ともに時間がかかることはなく、すぐに表示されました。

OCNモバイルONE節約モードでインターネット(ブラウザ)は利用できるのか?

ブラウザでのインターネット閲覧もほぼ問題なく利用できます。

速度が低速なため、画像表示などが遅いなど、高速状態と比較すると遅さを感じます。画像は読み込みを待つ必要がありますね。

OCNモバイルONE節約モードでYouTubeは利用できるのか?

読み込みには時間がかかりますが、CM動画のような短いものなら、かなり低画質で一応見ることができました。

常用には向かないと思います。

OCNモバイルONE節約モードでアプリのダウンロードはできるのか?

アプリのダウンロードもできました。ヤフオクアプリをダウンロードしましたが、無事ダウンロードをすることができました。

速度が遅いので、30MB程度のアプリでもダウンロードに20分近くかかりました。

OCNモバイルONE節約モードに制限事項はないか?

調べてみましたところ、こちらのように利用制限が掛かるようです。

新コースの低速通信の利用制限について教えてください。

新コースでは、低速(節約モード)での通信量が基本通信容量の半分を超えると、さらに通信速度を200kbps以下に制限する場合があります。

例えば1GBのプランで契約している場合、500MBを超えると、さらに200Kbpsよりも遅くなってしまうようですね。

この点に注意しながら、節約モードをうまく活用していくことをおすすめします。

まとめ

今回はOCNモバイルONEで、節約モードを試し、スマホで普段利用している機能を利用できるかどうか、検証してみました。

節約モードも使いすぎると、200Kbpsよりも速度が低下してしまうため、注意が必要となります。

高速と節約モードをうまく使い分けて、低容量プランでも、ストレスなくスマホを活用できるといいですね。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です