みなさんこんにちは。

今回はユニバーサル料が2022年1月から改定になりましたのでご紹介します。

ユニバーサルサービス料とは、NTT東日本、NTT西日本のユニバーサルサービス、加入電話・公衆電話・緊急通報のの提供の確保に必要な費用の一部を通信事業者全体電話番号数に応じて負担する制度で、通信各社が、利用者に番号単位で負担をお願いしている費用です。

電気通信事業法に定められた電話のユニバーサルサービス制度の番号単価(1電話番号当たりの負担額)の改定に伴い、2022年1月ご利用分(2022年2月ご請求分)からの「ユニバーサルサービス料」を1電話番号当たり月額2円に改定いたします。

NTTドコモ、「ユニバーサルサービス料」の改定について
<2021年11月24日>

これまでの3円/月から、2022年1月より2円/月に変更になります。

ドコモだけではなく、電気通信事業法に定められているものなので、業界全体で一律に変更となります。

総務省によるユニバーサルサービス料算定の方法などは、総務省ホームページをご参照ください。

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/universalservice/

1GBまで無料+3ヶ月無料は楽天モバイルだけ!



返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA