みなさんこんにちは。

日本市場向け発のSIMフリーGalaxyということで、つい購入してしまったGalaxy M23 5Gです。

デュアルSIM対応でRAM 6GB/ROM 128GB、Snapdragon 750G搭載で40,975円(税込)で購入できるのは、ありがたいことだなと思います。

本音を言うともう少しコスパが良いとベストでしたが、デュアルSIM対応、5G対応、Snapdragon 750G搭載と頑張ってくれたなと思います。

Galaxy M23 5Gスペック

モデル名Galaxy M23 5G
OSAndroid 12
RAM/ROM6GB/128GB
CPUSnapdragon 750G
外部メモリmicroSD(最大1TB)
サイズ約77×165.5×8.4mm
重量約198g
ディスプレイ6.6型液晶(約20:9)120Hz対応
カメラ約5000万画素+約800万画素(超広角)+約200万画素(マクロ)
フロントカメラ:約800万画素
バッテリー5,000mAh
NFC対応
インターフェースType-C
カラーディープグリーン、ライトブルー

外観など

シンプルな箱です。Amazonからの到着時の荷姿も、雑誌程度の厚みで郵便受けに入るサイズでした。

箱に紙の粘着性の弱いテープが巻かれておりました。

付属品はSIMピン、クイックスタートガイド、USBケーブルなどが同梱されています。

※充電器やケース、フィルムは付属しませんので注意しましょう。

ライトブルーを選択しましたが、本体は艶消しとなっており、指紋も目立たず、高級感があります。

右側にはボリューム、指紋認証を兼ねた電源ボタンが配置されています。

左側にはSIMトレイが配置されています。

下部には3.5mmイヤフォンジャック、USB Type-Cとスピーカーが配置されています。

ディスプレイはTFTのため、有機ELのような鮮やかさはありませんが、Full HD+解像度に対応しているため、高精細です。

本体の質感やディスプレイは価格相応といったところです。

トリプルスロットに対応しており、デュアルSIM+microSDカードを同時に利用することができます。

ソフトウェア、パフォーマンスなど

One UI 4.1がプリインストールされています。

プリインストールアプリも少なく、とても好感がもてます。

Netflix、Spotify、Facebook、パートナーのMicrosoftアプリがプリインストールされている以外は、プリインストールアプリも少なく、自由にカスタマイズできる印象です。

ストレージは128GBですが、利用可能な容量は約103.5GBとなっています。

メモリは6GBですが、内部ストレージの一部を予備のメモリとして利用できる機能が付いています。

ディスプレイの設定は標準で「最適化」が選択されており、リフレッシュレート最大120Hzでとてもなめらかな動作となっています。

60Hzに変更が可能です。「標準」を選択します。

Geekbenchでの結果はこちらです。シングルコア647、マルチコア1896でした。

操作するときの感触は、とてもスムーズで、イライラを感じる瞬間は今のところありません。

文字入力には、Galaxyキーボードが採用されています。このあたりはキャリア版と似ていますね。

GboardをインストールすればGboardも利用できますので、使いづらいユーザーはGboardを試してみてください。

電話アプリは録音に対応

Galaxyの標準電話アプリは録音に対応しているようです。

ご質問いただいたユーザー様ありがとうございます。

NFCに対応

購入時にはグローバルのスペックを参考に、NFCに対応している可能性を紹介しましたが、ソフトウェア上を確認するとやはりNFCには対応しているようです。

クイックパネルの編集でNFCボタンが現れる

プリインストールされたAPN

ドコモ系のSIMを入れると、spモードしか表示されませんでした。

ahamoのSIMなので、spモードで利用かのうですが、spモード以外のドコモ系格安SIMを利用の場合は、自分でAPN設定を追加する必要があります。

試したSIM

OCNモバイルONE、ahamo、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を試しました。

いずれも問題なくデータ通信、通話が利用できました。

OCNモバイルONEはAPN設定が必要でした。格安SIMを利用するユーザーは、APN登録が必要になる点を覚えておきましょう。

使用した感想

4月21日の到着から、現在1日目となりますが、誤動作や画面感度にも問題なく、とても使い心地は良いです。

ゲームをしないので、評価できず申し訳ありませんが、普段使いは全く問題がありません。

ディスプレイのリフレッシュレートも高く、ハイエンド機にも負けていない印象です。

キャリアの製品と異なり、まったく癖がなく、とても好感が持てます。

しばらくアクセサリーも付けずに使ってみたいと思います。ディスプレイが傷だらけになるかどうかも見てみたいと思います。

写真サンプル

専門家ではなく、あまりいいサンプルを用意できず、すみません。

41歳のおじさんですみませんが、セルフィーはこんな感じで撮れます。

リアカメラ、フロントカメラともに広角の切り替えができます。

標準、広角の切り替えを試してみました。

SetEditでマナーモードに連動してシャッター音OFFに設定可能

Google Playから、SetEditというアプリをインストールし、

csc_pref_camera_forced_shuttersound_key

の値を1→0に変更すると、マナーモードに連動したシャッター音に切り替えることができます。

Edit Valueをタップし、0を入力後、Save Changesをタップします。

▼Playストアのリンク

https://play.google.com/store/apps/details?id=by4a.setedit22

これから購入を検討中の方が気を付けるべき点

これから購入を検討しているみなさんが気を付けるべきポイントをいくつか紹介します。

・防水防塵非対応

・おサイフケータイ非対応(NFCは利用可能)

・メモリ(RAM): 6GB、ストレージ(ROM): 128GB

・ディスプレイは非有機EL(TFTです)

さて、今回はGalaxy M23 5Gを紹介しました。今回もご覧いただきましてありがとうございました。

OCNモバイルONEでも購入可能です!



1GBまで無料は楽天モバイルだけ



3 コメント

  1. お疲れ様です。
    早速のレビューありがとうございます。
    ところで、この機種の電話アプリには通話の自動録音機能はありますか?
    とても気になります。
    あるなら購入検討したいと思っています。

    • てつ様

      お世話になっております。
      管理人です。
      Galaxyの標準電話アプリに録音機能がありました。
      試してみましたが、.m4a形式の音声ファイルとして、ファイルアプリから確認できる形式になるようです。
      スクリーンショット添付します。
      参考になりましたら幸いです。電話アプリファイルの通知

  2. お世話になります。
    早々に返信ありがとうございます。

    近々Amazonかヨドバシでポチりたいと思います。
    大変参考になりました。ありがとうございました。m(__)m

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA