OPPO Find X3、Find X3 Neo、Find X3 Liteのレンダー画像が登場。2021年3月に発表か?

昨年(2020年)、OPPOは4つのFind Xシリーズのスマートフォン、Find X2 / Find X2 Pro / Find X2 Neo / Find X2 Liteを発売しました。

最近、著名なリーカーのEvan Blass氏は、OPPOが3つのFind Xシリーズスマートフォン(Find X3 Pro / Find X3 Neo / Find X3 Lite)を、2021年3月に発表する可能性があることを明らかにしました。

本日(2021年2月3日)、Evan Blass氏はTwitterに3つのスマートフォンが並んだ画像を共有しました。

ご覧のように、Find X3 Pro / Find X3 Neo / Find X3 Liteはパンチホールディスプレイを採用しています。

ProとNeoはディスプレイの淵がカーブした形状になっています。一方、Liteはフラットなディスプレイを採用しています。

すでに周知のこととなりますが、Find X3 ProはSnapdragon 888を搭載しています。Blass氏によると、リアカメラは「クレーター」形状となることを公開しています。スマートフォンのカラーは、ブラック、ホワイト、ブルーで展開される予想です。

先月、Blass氏はFind X3 Liteは、2020年12月に中国で発売された、OPPO Reno5 5Gをリブランドしたものと言及していました。Reno5 5Gでは「Reno Glow」ブランドを採用したのに対し、Find X3 Liteでは、従来のOPPOロゴを採用しています。端末は、チップセットにSnapdragon 765Gを採用し、カラーはギャラクティック・シルバー、アジュール・ブルー、スターリー・ブラックで展開されます。

OPPO Find X3 Neoのスペックは依然ベールに包まれています。昨年のFind X2 Neoは、Reno3 Pro 5Gのリブランドモデルでした。ゆえに、Find X3 Neoは、昨年12月に登場した、Dimensity 1000+を搭載したグローバル版のReno5 Pro 5Gである可能性があります。

Blass氏は近々Find X3 Neoのスペックシートを公開するとも言及しています。

Source:OPPO Find X3, Find X3 Neo and Find X3 Lite Renders Emerge, Likely to Launch in March

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

月額利用料1年間無料は楽天モバイルのみ。残り100万回線