OUKITEL C17 Pro

OUKITEL C15 Proのメモリクリーンアップ機能

2020年5月11日

みなさんこんにちは。

今回はOUKITEL C15 Proについている、Memory Cleanup機能について紹介します。

OUKITEL C17 Proにはゴリゴリカスタマイズしたアプリが入っていましたが、C15 Proは割とシンプルでよりAndroid標準に近いのではないでしょうか?

そんなOUKITEL C15 Proですが、実はメモリーを自動的に開放してくれるMemory Cleanupというツールが入っています。

Memory Cleanupへのアクセス

設定→Memory Cleanupの順に選択します。

すると、こちらのような画面が開きます。

日本語の意味は?利用目的など

日本語になっていませんので、翻訳してみます。

原文:Opened application, after one minute of lock screen, it will automatically clean up the background, the application being cleaned, may not receive notification messages, the application is not opened, the back ground will not be automatically cleaned up.

日本語:スイッチがONの場合、スクリーンがロックされてから1分後、アプリはバックグラウンドからアプリは除去されます。アプリが除去されると、通知などのメッセージを受信できない可能性があります。アプリのスイッチがOFFの場合、自動的に除去されることはありません。

なるほど、スイッチをONにすると、画面ロックが掛かってから1分後に、自動的にバックグラウンドでの動作を制限するわけですね。

通知が制限されてしまうので、LINEなどのメッセージアプリをONにはしないほうがいいですね。

例えば、メモアプリや、ブラウザ、カメラなどの通知がほとんど関係ないアプリや、通知がないゲームなんかのスイッチをONにしておくと、バックグラウンドのメモリ消費が少なくなるので、便利に使えそうですね。

使い方

スイッチをONにすると、画面ロック時に、ONにしたアプリが自動的にタスクからクリーンアップされます。

購入したら、ぜひ試してくださいね。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-OUKITEL C17 Pro

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.