Blackview BV5900

Blackview BV5900にはFMラジオも付いています!

2020年3月4日

みなさんこんにちは。TAKAです。

最近ワンセグが付いていないスマホになれてきた方も多いのではないでしょうか?

生活情報を入手するための方法の一つとして、ワンセグ以外にもFMラジオという選択肢があります。

ただし、FMチューナーが必要となるため、対応機種でなければ、FMラジオを受信することができません。

実は、Blackview BV5900にはFMラジオが付いています!📻

今回はそんなBlackview BV5900のFMラジオについて紹介します。

ラジオとRadikoとの違いは?

Radikoはインターネットラジオになるため、データ通信を利用した音声放送になります。

しかし、ラジオはラジオの放送局からの電波を受信しますので、データ通信は不要なのです。
もちろんSIMカードがささっていなくても受信することができます。

このようなFMラジオの原理により、データ通信が利用できない環境でも、音声放送を受信することができます。

FMラジオは災害時でも有効な情報源になるわけです

Blackview BV5900で受信可能な周波数帯

87.5MHz~108.0MHzの周波数帯の電波を受信可能です。

日本のFMラジオのメインの周波数帯を受信することはできませんが、ワイドFMのAM補完放送のチャンネルは受信することができます。

FMラジオを受信するためにはイヤフォンが必要

FMラジオを聴くためには、イヤフォンを接続する必要があります。

Blackview BV5900には、購入時のパッケージに付属していますので心配は不要です。

アプリのユーザーインターフェースなどを紹介

ホーム画面からこちらのアイコンを選択します。

両脇の三角アイコンを押すと、受信可能な放送局をスキャンできます。

放送を録音することもできます。

まとめ

Blackview BV5900では、データ通信に頼らない、FMラジオを受信することができます。

ただし、ワイドFM(AMラジオの補完放送)の部分に対応する周波数のみの対応となりますので、注意が必要です。

フルで受信できるラジオに比べると、魅力に欠けますが、災害時に数個は放送局を受信できますので、無いよりマシと考えることができます。

付属のイヤフォンでの音声はクリアできれいに聞こえますので、安心して利用できます!


今回はBlackview BV5900で利用可能なFMラジオについて紹介しました。

ご覧いただきましてありがとうございました。(*´▽`*)

-Blackview BV5900

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.