Samsung Galaxy S21 / S21+ の公式レンダー画像が公開される

Galaxy S21シリーズが2021年1月14日に発売されることは、すでに長い間噂されてきました。

発売に先駆け、先週販促ティザーがリークし、全体デザインが明らかになりました。

さらに悪いことに、有名なリーカーである、Ishan Agarwal氏により、カラーオプションが確認できる、公式のプレスレンダー画像が公開されました。

Image: Samsung Galaxy S21 5G

Image: Samsung Galaxy S21

ご存知のように、Galaxy S21とS21+のデザインは共通で、S21+ではサイズが大きくなっています。

初期のレポートによると、Galaxy S21とS21+はそれぞれ、6.2インチと6.7インチのFHD+解像度の LTPSディスプレイを採用しています。

同様に、どちらも最大120Hzの画面リフレッシュレートをサポートしています。

Image: Galaxy S21 Plus

通常版のGalaxy S21については、ガラス調の背面カバーを採用し、Galaxy S21+ではゴリラガラスの背面カバーを採用しています。

リアカメラについては、1200万画素のメインカメラ、1200万画素の超広角、6400万画素の望遠から構成される、トリプルカメラを採用しています。

Galaxy S21、 Galaxy S21+共に 8K/30fps、4K/60fpsの動画撮影をサポートしています。

CPUには、次世代のQualcomm Snapdragon 888または、市場によってはExynos 2100を搭載します。

バッテリーは、Galaxy S21では4,000mAh、Galaxy S21+ ではわずかに容量が大きい4,800mAhを搭載しています。

残念なことに、Galaxy S21シリーズでは、いくつかの市場では充電器が同梱されない見込みです。

Source: Samsung Galaxy S21 & S21+ show up in official press renders

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

▼楽天モバイルは通信料が1年無料