HTC Desire 21 Pro 5Gの画像がリーク。ユニークなユニークな背面デザインが背面デザインが明らかになる

HTCは数年前より、すでに活躍しているスマートフォンブランドとは呼べなくなりました。

2020年の最初の5Gスマートフォンである、HTC U20 5Gの発売後、Desire 20 ProとDesire 20+のみの発売となっていました。

ところが、THCは新しいスマートフォンをまもなく発表するのではないかと見られています。

次世代のHTC Desire 21 Pro 5Gのいくつかの写真が、SlashLeaksに登場しました。名前から、その端末はDesire 20 Proの後継であることがわかります。

HTC Desire 21 Pro 5Gの実物の画像は、液晶上部中心にセルフィーカメラを搭載し、縦長のディスプレイを搭載しています。一部の画像より、型番は「2QAG100」であることがわかります。

スマートフォンは、Android 10を搭載し、デュアルSIMをサポートしています。

リーク画像からそのほかのスペックを読み取ることはできません。

背面には、ユニークなデザインのバックカバーを採用しています。

端末の右側面には、ボリュームボタンと指紋認証センサーを搭載しています。

HTC Desire 21 Pro 5Gには3.5mmイヤフォンジャックは搭載していないように見えます。

長方形を形取ったカメラユニットが左上に搭載されており、4つのカメラとLEDフラッシュが配置されています。

カメラモジュールに接近してみてみると、4800万画素のメインカメラを搭載していることがわかります。

多くのスマートフォンブランドは、新モデルの発表を今年の第一四半期に予定しています。HTC Desire 21 Pro 5Gも第一四半期にデビューするものと見られています。

Source:HTC Desire 21 Pro 5G Images Leaked, Reveals Unique Rear Design

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

▼現在契約者数200万回線を突破。1年間無料は楽天モバイルだけ