海外モバイル関連

Nubia Red Magic 5s リフレッシュレート 144Hz 最新Snapdragon 865+を搭載し登場(2020年7月28日)

Nubia Red Magic 5Gがこの3月に発売されました。

そのアップグレード版となるRed Magic 5Sが中国市場に公式にデビューしました。

スペック面においては、Red Magic 5Gから大きな変更はありません。

注目すべき変更点は搭載するチップセットで、Red Magic 5SではSnapdragon 865+を搭載しています。

その他の変更点は改良された冷却システムです。新しい冷却システムは、ICE Agと呼ばれる銀メッキ冷却パッドです。毎分15,000回転の組み込み式ファンが、端末の冷却を維持します。

端末のディスプレイは、6.65インチ、フルHD+解像度のAMOLEDディスプレイを採用し、滑らかな144Hz リフレッシュレート、240Hzのタッチサンプリングレートを採用しています。

ゲームプレイ中は、2つのショルダーボタンにより、320Hzまでカスタマイズすることが可能です。

メモリーの分野では、12GB LPDDR5 RAM、256GB UFS3.1ストレージを採用し、これらは滑らかなゲームプレイに貢献しています。

カメラは6400万画素+800万画素(超広角)+200万画素(マクロ)のトリプルカメラ構成になっています。

フロントには、800万画素のセルフィーカメラを搭載しています。

4,500mAhのバッテリーを搭載し、55W急速充電(40分で100%)を採用しています。

価格は次の通りとされています。

8GB+128GBモデル:3,799元(約57,000円)
12GB+256GBモデル:4,399元(約66,000円)
16GB+256GBモデル:4,999元(約75,000円)

Source: Nubia Red Magic 5s launched with 144Hz refresh rate & the latest Snapdragon 865+ SoC

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.