海外モバイル関連

Moto G9 PlusはSnapdragon 730Gを採用する見込み

モトローラはMoto G9をインド市場向けに発売しました。

同じスマートフォンがヨーロッパ市場向けにはMoto G9 Playの名前で発売されました

最近の報告で、モトローラはMoto G9 Plusの発売を計画しているようです。

発売は来月の予定です。

スペックのほとんどは判明していませんが、著名なリーカーのIshan Agarwal氏により、どのチップセットを採用するか明らかにしました。

同氏によると、Moto G9 PlusのコードネームはOdessaで、Snapdragon 730Gを採用するとのことです。

Moto G9 Plusは最近アメリカのFCC認証を取得しました。FCCのドキュメントによると、4GB RAMと128GBのストレージで、テュフラインランドの認証を取得しており、5000mAhのバッテリーを採用し、30Wの急速充電に対応しています。

今月初めに、リーカーのEvan Blass氏がレンダーを公開しましたが、それによると、ブルーとブロンズのラインナップのようです。

Moto G9はパンチホールディスプレイを採用しており、側面には指紋認証センサーを搭載しています。

背面には長方形の形状のカメラモジュールを採用しています。

メインカメラは6400万画素を搭載しています。

Source: Moto G9 Plus May Come with Snapdragon 730G

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.