Blackview BV5900

Blackview BV5900で写真を撮影してみました

2020年2月28日

みなさんこんにちは。TAKAです。

Blackview BV5900で写真を撮影してみましたので紹介します。

カメラのスペック

Blackview BV5900のカメラのスペックはこちらの通りです。

13MP + 0.3MP(センサー:IMX214 + GC0310)
5MP(センサー:GC5025)

スペックとしては、同価格帯のスマホと同程度になります。
順番に見ていきましょう。

カメラの透かしをOFFにする方法

写真を撮る前に、デフォルトでONになっている透かしをOFFにする方法をご紹介します。

透かしとは?・・・写真の左下に表示される端末名、メーカーなどの文字のことを言います。

撮影時にいつも表示されるので、邪魔だと感じることがあるのではないでしょうか?

カメラの設定画面から、こちらの設定をOFFにしてください。

設定アイコンを選択します。

「透かし」のスイッチをOFFにします。

この操作で透かしを付けずに保存できるようになります。

HDRモードはない

カメラの設定を見てみましたが、HDR(ハイダイナミックレンジ)に関する設定はないようです。

HDRとは?・・・露出の異なる3種類以上の写真を1枚に合成して、自然な色味を出す効果のことをさします。

この機能がない場合、光が差し込むような逆光での撮影時に黒つぶれするようなことが起こってしまします。

ちょっと残念ですが、OUKITEL C17 Proも同じ仕様なので、ひとまず諦めることにします。

どんな光環境下でもきれいに写真を撮りたいと思っている方にはマッチしない機種かもしれません。

それでは、いろいろと前置きが長くなってしまいましたが、撮影した写真をご紹介したいと思います。

撮影した写真を紹介します!

薄曇りで日差しもありました。

やはり若干暗めの状態になっています。

植物はきれいに色が出ていて自然な色味に見えます。

使ってみた感想

カメラアプリ、画像の印象はこちらの通りです。

オートフォーカスのピントが合うまでの時間が若干かかる、またはオートフォーカスでピントが合いにくいです。
HDR機能がないので、逆光の環境などでは写真がきれいに撮影できない可能性があります。
カメラアプリの動作は軽く、起動しやすいです。
メインカメラ、インカメラとも、美顔機能なども付いています。
  • 美顔設定

    防水防塵のタフさがポイントのスマホですので、カメラに求めることはやめた方がいいです。
    ただ、美顔はきれいに撮れると思います。

    インのカメラは、デフォルトでも美顔の効果があります。


    今後メイン機種として使っていきたいと思います。
    写真を撮影しましたら、またこちらの記事で紹介しますね。

    Blackview BV5900のカメラ機能について紹介しました。
    ご覧いただきましてありがとうございました。(*´▽`*)

  • -Blackview BV5900

    Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.