UMIDIGI Uwatch3をジョギングで使ってみました

みなさんこんにちは。TAKAです。

今日はUMIDIGI Uwatch3で、ジョギングを記録してみました。
距離などもほぼ正確で、またバッテリー消費も少ない印象です。

アプリVeryFitProとの同期によってスマホにデータを記録することができます。

今回はジョギングのワークアウトを記録して、スマホと同期するところまでの流れを紹介します!

ワークアウトの記録方法

メニューからスポーツを選択します。

ランニングを選択します。

記録が終わりました。
距離も大体あっています。

1kmあたりのラップタイムを表示してくれます。

同様に消費カロリー歩数も表示してくれます。

記録を停止するには、Uwatch3右のボタンを長押しします。

チェックマークを押します。

ワークアウトのサマリーを表示してくれます。

スマートウオッチUwatch3側での操作はこれだけです。

スマホとの記録の同期

VeryFitProを起動して、右上の同期のアイコンを押します。

すると、こちらのようにスマートウオッチで記録したワークアウトも同期されます。

昨晩改めて満充電をしました。今日使っている印象としては、バッテリー持ちも良さそうです。
スマホのメッセージや、着信通知などの同期を私は設定しています。
何日持つかを試してきたいと思います。


【運動管理】スマホと一緒に防水スマートウォッチはいかがですか?


今回もご覧いただきましてありがとうございました(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です