UQモバイル初心者がUQモバイルのプランを検討してみる。

昨年末にOCNモバイルONEを解約し、現在はメイン回線として楽天モバイルを利用中ですが、楽天モバイルで通話がうまくできない時(パートナーエリアでたまにあり)など、少し不安を感じます。

そんな中、やはりサブ用の電話番号が欲しく、これまであまり長期間契約をしていないUQモバイルを検討してみたいと思いました。

過去に利用していたころから比べるとプランなども大きく変わりましたので、今回契約前の予習を含めて、プランや契約に関する制約などをおさらいしてみたいと思います。

UQモバイルのプラン(データ)

シンプルに3つのプランを提供しています。

Image: UQモバイル

プランは、「くりこしプランS」(3GB)、「くりこしプランM」(15GB)、「くりこしプランL」(25GB)です。

ドコモ系の格安SIMや楽天モバイルと比較すると、なんとも微妙すぎる料金設定ですね。キャリア品質の回線と、併せてデータ容量の繰越ができるといったメリットがあります。

例えば、くりこしプランSの3GBのうち、1GBが残った場合、翌月に自動的に繰越され、翌月は基本の3GB+前月の1GBの合計4GBを利用できるといった仕組みになります。

容量超過後は、くりこしプランSでは、300kbps、くりこしプランM・Lでは、1Mbpsに制限されます。くりこしプランSではストレス感じることもありそうですが、くりこしプランM・Lは超過後も快適に利用できそうですね。

UQモバイルのプラン(通話オプション)

通話はオプションに申し込まない場合、30秒22円の通話料となります。オプションの種類もシンプルで、自分にマッチしたプランを選ぶことができそうですね。

Image: UQモバイル

プランは、60分定額、10分かけ放題、かけ放題の3プランです。60分定額など、割と便利に使えそうですね。

他の格安SIMと異なり、便利だと思う点は、専用の電話アプリをインストールしなくて良い点です。

格安SIMでよくあるトラブルは、通話に関するトラブルで、思わぬ料金の請求が来たといったトラブルです。原因は、専用の電話アプリを利用せずに発信していたといったことです。このようなトラブルや煩わしさがなくなりますので、他のドコモ等の格安SIMからの乗り換えもメリットがありそうですね。

格安SIMをめぐる通話料の問題については、現在総務省から各キャリアに通話料の引き下げについて言及されており、今後格安SIMを利用した場合も、専用の電話アプリを使わなくても、料金が安くなる仕組みが出来上がりそうですね。ただし、明確な時期が決まっているわけではありませんので、やはり専用の電話アプリが不要という点は、UQモバイルのメリットと言えますね。

縛りなし?プランは変更可能?

くりこしプランでは、これまでのキャリアのような2年間などの、契約期間の縛りはありません。いつでも解約、乗り換えできるので契約を見直したい時期に柔軟に対応できそうですね。契約期間内の解約で10,450円取られてしまう・・・といった痛い思いをしなくしてすみます。

また、プランの変更は、くりこしプランS、M、Lの間においては、myUQモバイルから、自由に変更可能です。足りないなと思ったら、M、Lに変更したり、使わなかったなと思ったら、M、Sに変更するといった柔軟なプラン変更が可能です。

おすすめプランは?

くりこしプランS+60分間通話定額が、実用面で探りながら利用できる良いプランだと思います。通話もデータも使いたいといったユーザーが、お試しで利用するには、良い組み合わせではないかと思います。

通話の需要がなければ、単にくりこしプランSのみでも良いかもしれませんね。

商品の配送までの日数は?

基本的に審査が完了した翌日の発送となっているようです。

Image: UQモバイル

申込からみて、2~3営業日程度でお届け可能とのことです。発送手配完了後、メールで宅配業者とのお問い合わせ番号の連絡があるようなので安心できますね。

後は審査に通ることを祈るのみです。

【更新】実際に申し込んでみたところ、申込日の翌日には商品が出荷されました。格安SIMの中では、商品発送が早いですね。

UQモバイルの解約方法は?

以前は電話のみの受付だったと記憶していますが、現在は「my UQ mobile」からも解約、MNPを申し込むことができるようです。

UQモバイル「解約・他社へのMNP転出について」

MNP転出に際し、手数料が無料なのも嬉しいポイントです。

my UQ mobileでの解約、解約無料など、万が一の急なライフスタイルの変更にも、負担や負荷がなく解約できるのはありがたいことですね。

UQモバイルはデータ専用プラン(音声無し)も選べる?

以前(2021年3月31日まで)は、データ専用プランが存在しましたが、現在は新規受付を終了しています。2021年4月以降は、データ専用プランを申し込むことはできません。

UQモバイル「その他の料金プラン」

以前使っていたデータプランが無くなってしまったのは残念ですが、これも時代の流れというものでしょうか。音声回線は本人認証が必要になりますので、犯罪に利用される頻度も下がり、良いかもしれませんね。

iPhoneでUQモバイルを使う時は構成プロファイルのインストールが必要?

不要です。UQモバイルでiPhoneを利用する場合、面倒な構成プロファイルのインストールが不要ですので、iPhoneユーザーも煩わしい設定が不要で安心して利用することができます。

UQモバイルのメリットは?

いかがでしょうか?以前と比べると大きく改善され、UQモバイルを契約してもいいなと思いました。さて、私が考えるメリットは次の点です。

 

・キャリア品質の通信速度

・選べる通話オプション(60分定額、10分かけ放題、かけ放題)

・専用電話アプリ不要

・データ残量自動くりこし

・低速時も300kbps(くりこしプランS)、1Mbps(M・L)で利用できる

・解約無料、MNP転出手数料無料

このような点だと思います。

通信速度については、平均的にダウンロード40Mbpsが出ているようですね。

Image: UQモバイル

現在、UQモバイルでは、SIMのみの契約で10,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施中です。

この機会に、乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?



今回もご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA