UMIDIGI A3Sにはユニークなスクリーンショット機能がある!

みなさんこんにちは。TAKAです。

今日もジョギングのおともに、UMIDIGI A3Sを持っていきました。

値段、デザインともに気に入っています!

そんなUMIDIGI A3Sには、ユニークなスクリーンショット撮影機能があります。

その名もSuperScreenShot

かっこいい名前ではないですが、SuperScreenShotという機能です。

クイックパネルから、こちらのアイコンSuperScreenShotを選択します。

こちらの3種類のスクリーンショットから選ぶことができます。

Rectangular・・・長方形(矩形領域のスクリーンショット)
Lasso・・・投げ縄(囲んだ領域のスクリーンショット)
Graffiti・・・落書き(フリーハンドでなぞった領域のスクリーンショット)

Rectangular(長方形)

まず、長方形を試してみます。

画面上でスワイプすると、反転します。
その範囲のみスクリーンショットとして保存できるのです。

保存ボタンをタップするとこのように保存できます。

Lasso(投げ縄)

投げ縄を選びます。

つい・・・ガイダンスのように、ハートにしてしまう思考力のなさです。

保存ボタンを押して、こちらのように保存することができます。
基本的には長方形ベースの形で、指で囲んだ部分のみ、色が付いた状態で表示されます。

Graffiti(落書き)

続いて、落書きを試してみましょう。

こちらもガイダンスに従い同じようなフリーハンドでやってしまいました!

Lasso(投げ縄)同様に、長方形での保存で、なぞった部分のみ色が付いた状態で保存されます。

実用性については若干微妙ですが、ゲームの画面や、動画のキャプチャとか、余分な部分を除外することができるので、アイディア次第で楽しめる機能だと思います。

最新OS Android 10を気軽に楽しめる技適認証済みスマホです!

今回はUMIDIGI A3Sのスーパースクリーンショット(SuperScreenShot)機能を紹介しました。

ご覧いただきましてありがとうございました(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です