楽天モバイル、岐阜県内のエリアが大幅に拡大(2020年12月)

2020年12月7日時点、楽天モバイルの楽天自社回線のバンド3が受信できる場所が大幅に拡大されていることに気付きました。

確認した機種はRakuten Miniです。

確認した場所は、羽島市内(上中町、福寿町)、大垣市イオンモール周辺(大垣市外野)です。

「Network Cell Info」アプリで受信状態を確認したところ、バンド3を掴んでいました。

11月末の段階では羽島市内で、新幹線の駅周辺などだけでしたが、現在は広い範囲でバンド3を掴んでいます。

my楽天モバイルの表示も「楽天回線エリア」となっています。

大垣市内のイオンモール大垣周辺も、以前はバンド18のみでしたが、現在はバンド3の楽天自社回線のエリアになっています。

12月2日ごろまでは、バンド18での接続が多かったので、この数日でエリアが拡大したのではないかと思います。

楽天回線でのスピードテスト結果はこんな感じです。

ダウンロード22Mbps

Network Cell Infoは今いるエリアで「どのバンドを掴んでいるか」「受信感度がどれくらいか」を確認できる便利なアプリです。

Playストア「Network Cell Info」

岐阜県内エリアはどんな状況?

サービスエリア(2020年12月)を楽天モバイルで見てみたところ、大幅にエリアが拡大していることがわかりました。

Image:楽天モバイル

楽天モバイルのホームページでエリアの詳細を確認することができます。

気になった皆さんはぜひ、こちらをご覧ください。

楽天モバイル公式「通信・エリア」ページ

楽天モバイルの詳細はこちら

定期的にポイント還元キャンペーンを実施していますので、お得に乗り換えもできます。

岐阜県にお住まいの皆さんもぜひご検討ください!

端末どれ使う?悩んだらこちらをご覧ください!

現在、対象機種とセットで最大26,300ポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。

機種とセットで検討されているみなさんは、ぜひ詳細をご覧ください。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です