みなさんこんにちは。

Rakuten Hand 5Gが2月14日から発売開始となりました。

重量は約134g、横幅63mm、厚さ9.5mmと5Gスマホで軽量、スリムを謳っている、楽天モバイルオリジナルのデュアルeSIM対応スマホです!

楽天モバイルホームページより

Rakuten Hand 5Gスペック

Rakuten Handの頃に比べると、5G対応や防水防塵(IP68)対応など、魅力が一段と増えた、Rakuten Handです。

楽天モバイルホームページより


サイズ:約138 x 約63 x 約9.5 (mm)

重量:約134g

ディスプレイ:約5.1インチ AMOLED、HD+

CPU:Qualcomm Snapdragon 480

OS:Android 11

メモリ:4GB (RAM) / 128GB (ROM)

カメラ:約6,400万画素 + 約200万画素 (深度測位)

フロントカメラ:約1,600万画素

バッテリー:2,630mAh

Wi-Fi:IEEE802.11 a/b/g/n/ac

生体認証:指紋・顔

NFC:対応

おサイフケータイ:対応

SIM:eSIMx2

バッテリー容量もRakuen Handと変わっていないので、その点が気になりますね。

Rakuten Hand 5Gの魅力は?

5G対応、軽量、防水防塵、おサイフケータイ対応、ディスプレイはAMOLED、eSIMのDSDV対応といった魅力があります。

このサイズながら、カメラは約6,400万画素を搭載しており、写真をきれいに撮りたいユーザーにもピッタリな機種だと思います。

メモリ(RAM)は4GBであるものの、ストレージは128GBで写真やアプリをたくさん保存できる点は評価できるのではないでしょうか。

あと、少しマニアックな機能ですが、便利なオリジナル機能として、カメラで商品のバーコードを読み取ることで、 ウェブブラウザにて「楽天市場」で商品検索をすることが可能な製品です。

私の母なんかもいつも楽天市場のアプリをじっくり見ています(笑)が、楽天市場をよく利用するユーザーには最適な製品かもしれませんね。

Rakuten Hand 5G注意すべき点は?

イヤフォンジャックに非対応、約5.1インチの縦長ディスプレイ、CPUがQualcomm Snapdragon 480と若干控えめなCPUを採用しています。

Type-Cイヤフォンジャック変換アダプタは付属していますが、よくイヤフォンを使うユーザーは、ワイヤレスイヤフォンを利用したほうが良いかもしれません。

ディスプレイが5.1インチの縦長もスマホをよく利用するユーザーからすると、少し小さめに感じるかもしれません。

前モデルのRakuten Handを利用したことがある私は、ディスプレイは小さい反面、横幅が狭いので握りやすいという魅力はあります。

楽天モバイルでは39,800円(税込)で、MNPではさらに20,000円相当のポイント還元も

販売価格は39,800円でありながらも、MNPでの申込で、20,000円相当のポイント還元が受けれますので、実質19,800円で購入することができます。

20,000ポイントの内訳は、「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」+「他社から乗り換え(MNP)の方限定!通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典に加えて、さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーンの2つのキャンペーン」の適用によるものです。

今回は楽天モバイルで発売中の「Rakuten Hand 5G」を紹介しました。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。



返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA