Rakuten UN-LIMIT

Rakuten UN-LIMITへの疑問。本当にお得なのか?

2020年4月5日

みなさんこんにちは。
2020年4月8日(水)より、楽天の通信キャリアとしての新たなプランがスタートします。
今回はそんな新プランについてみていきたいと思います。

プラン名 Rakuten UN-LIMIT

アンリミットとは制限がないという意味です。
UN-LIMITプランには次の3つの特徴があります。

【楽天回線エリア】完全データ使い放題
※楽天基地局に接続時。パートナー基地局に接続時はデータ容量2GB/月、2GB超過後は最大128kbps
【Rakuten Linkアプリ】国内通話 かけ放題
※アプリ未使用時30秒20円
【海外66の国と地域】グローバル無料(データ容量2GB/月・SMS)
※2GB超過時は128kbps、国際通話は従量課金

それでは、この楽天のキャリアプランがどうなのかを見ていきましょう。

ここをしっかり見よう

ご覧いただくと一見すると良さそうに見えますが、何かと制限があります。
例えば、データ使い放題では、楽天エリアでは、確かに使い放題ですが、ローミング先のネットワークを利用する場合、月間2GBまでの高速通信を利用できますが、超過した場合128kbpsの低速に制限されます。

更新情報
2020年4月22日より、パートナーエリアでの高速容量は5GB、低速制限時も1Mbpsに変更されています。

スタート当初で完璧にネットワークが整備されているとは考えずらいため、現在NTTドコモ、au、ソフトバンクを利用されている場合、不満が多くなることは間違えがないでしょう。
楽天回線のサービス対象エリアはこちらです。

さらに言うと、国内通話かけ放題は、単純にAndroidに入っている電話アプリから掛けるというシンプルな方法ではなく、専用のアプリ、Rakuten Linkアプリを使って通話する必要があります。
アプリ未使用時は、30秒20円という料金が発生します。

このプランの中で若干評価できるのは、【海外66の国と地域】グローバル無料(データ容量2GB/月・SMS)ですが、これも、現在の新型コロナウイルスの情勢を考えると、日本から出れない現状では魅力はほとんどないように感じます。
人によりますが、2GBは数日~1週間程度はしのげるデータ量なので、ちょっとした海外旅行には適していると思います。

エリアは?

楽天回線のエリアは、以下の都府県になります。

    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
    • 愛知県
    • 三重県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県

エリアはごく限られた都府県になります。
また、記載のある県でも、特定の市区に限定されていますので、みなさんのお住いの住所が対象エリアかどうかはこちらで確認していてください。

【キャンペーン特典1】2,980円/月が1年無料

プランの月額利用料、2,980円が1年間無料になります。
これは、先着300万名限定ということです。
新型コロナウイルスの影響で、消費意欲が冷え込み気味であるのと、上の特典だけでは、300万名到達は時間がかかるかもしれませんね。

【キャンペーン特典2】最大20,800ポイント還元

オンラインで申し込むと最大20,800ポイント、20,800円相当のポイント還元を受けることができます。
主なキャンペーン内容
オンライン契約で、3,000ポイントを還元
申込手数料3,300円分の、3,300ポイントを還元
対象製品+プランセット購入で、最大14,500ポイントをプレゼント

うまく獲得できれば、最大で20,800ポイント(20,800円相当)がもらえます。
端末購入など、うまく利用する必要がありますね。

セット購入の端末ラインナップと価格

表にまとめてみました。
Rakuten miniが最安で25,100円、Zenfoneシリーズはラインナップにありません。
一方GalaxyシリーズでGalaxy Note 10+がラインナップにあるなど、一般的な格安SIMブランドと比べると、うれしい品揃えです。

▼端末ラインナップと価格

[table id=18 /]

キャンペーン期間

キャンペーンの期間は以下の通りです。

[Web]2020年3月3日(火)16:00~終了日未定
[店舗]2020年3月4日(水)開店~終了日未定
終了条件:申し込みが300万名に達し次第終

メリット、デメリット どんなユーザーにオススメ?

メリット

  • 月額利用料2,980円が、1年間無料
  • 最大20,800円分の楽天ポイント還元
  • 楽天回線エリアではデータ使い放題
  • かけ放題が使える
  • 海外データも無料で2GBまで高速通信可能
  • eSIM対象機種Rakuten miniもあり、新し物好きにもピッタリ

 

デメリット

 

  • エリアが狭い
  • かけ放題には、専用アプリRakuten Linkを使う必要がある
  • 機種ラインナップに、iPhoneが含まれない最大のデメリットはエリアが狭いことでしょう。
    契約前に、お住いがエリアに対応しているか確認しましょう。

 

いずれにしてもユーザー獲得にはエリアを拡げることだと思いますので、楽天回線のエリアが、早急に大幅に拡大されることを期待しましょう。

こんなユーザーにオススメ

埼玉、東京、名古屋、大阪、京都、神戸にお住まいの方は、比較的楽天回線のエリアに接続しやすいはずなので、これらのエリアにお住まいの方にはオススメと考えられます。
また、普段からAndroidを利用しているみなさんは、乗り換えるのにオススメではないでしょうか。

こんなユーザーはとどまろう

iPhoneがありませんので、スマホと言えばiPhoneというユーザーは今のキャリアにとどまりましょう。
また、エリアが限定されているので、対象エリア外のみなさんも、とどまりましょう。


今回は楽天モバイルのキャリアプラン、Rakuten UN-LIMITについて見てみました。
対象エリアでAndroidをメインで利用している、都市部にお住いの皆さんにはオススメだと考えます。

ご覧いただきましてありがとうございました。m(_ _)m

-Rakuten UN-LIMIT

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.