Rakuten UN-LIMIT

Rakuten UN-LIMITをパートナーエリアで開通してみました(au版Galaxy A20 SCV46で利用)

2020年4月14日

みなさんこんにちは。

先日申し込んだ既存の楽天モバイル(MVNOドコモ回線)から、Rakuten UN-LIMITに申込を切り替えまして、それが到着しましたので、SIMを楽天回線UN-LIMITに交換したいと思います。

4月11日に申し込んで、4月13日に到着する予定でしたが、予定から1日遅れまして4月14日に到着しました。

それでは早速見ていきたいと思います。

【追加情報】Galaxy A20 SCV46 Android 10にアップデート後のテザリングの利用について(2020年8月1日)、2020年9月3日更新

読者様より情報いただきました。

確かに私も使っていて、テザリングが使えなくなったかな・・・と思っていたのですが、Android10へアップデートをすると、テザリングが使えなくなります。

しかし、待ってくださいね。解決方法があります。

APNの「APNタイプ」の最後に、「tethering」と入れて保存してください。

追加することで、APNタイプは、default,supl,tetheringとなります。

APNの設定は、設定→接続→モバイルネットワーク→APNの順に操作することで、変更可能です。

アップデート後にお試しください。

方法間違ってるよ〜ってことがあればお教えください。記事訂正します。

今回のアップデートで、Rakuten回線に関するAPNが2個(IMSとテザリング)か追加されていて、楽天側で何か変更の依頼をしている可能性がありますね。

【2020年9月3日更新】再びソフトウェア上の変更があった模様

2020年8月20日の8月のセキュリティ更新のアップデート後、テザリングを使う機会があり、テザリングを試しましたところ、上記設定でテザリングが有効にできないことがわかりました。

APNを初期化(APN設定画面にて、初期設定にリセットを選択)し、再びデフォルトの「Rakuten Internet」のAPNを選択しましたところ、無事テザリングが利用できるようになりました。

※APNは特別な編集などしていません。

SIMパッケージ、同梱品など

SIMカードと、設定マニュアル、端末下取りのチラシが入っていました。

シンプルですね。



▼楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の詳細はコチラ
楽天モバイル

UN-LIMIT利用開始までの流れ

UN-LIMITの利用開始までの流れは次の通りです。

my 楽天モバイルアプリで、MNPの開通手続きをする
SIMをセットして、電源を入れる
Linkアプリにログインする 順番に紹介します。

my楽天モバイルアプリでのMNP開通

プレイストアからmy楽天モバイルアプリをインストールします。

▼Playストアからのダウンロード(my楽天モバイル) Playストア my楽天モバイル

ログイン後、申込番号を押して、「転入を開始する」ボタンを押します。



開通は以上で終了です。

21:30以降は、翌日開通となるため、注意しましょう。

SIMを入れて起動する - au版Galaxy A20 (SCV46)に入れて試しました

先日購入した白ロム、au版SAMSUNG Galaxy A20 (SCV46)にセットしました。

APNの設定も必要なく、モバイルデータ(データ通信)を利用することができました。

※SIMのセットは、端末の電源をOFFにして行います。



画面左上にRakutenのキャリアラベルが表示されています。

4Gとアンテナピクトに表示され、アップリンクとダウンリンクのマークが表示されました。通信も問題なさそうですね。

私は岐阜県で利用しているので、データ通信は楽天回線ではなく、パートナーエリア(au)のネットワークの利用になります。

受信しているバンドはやはりauのバンドで、確認した時はBand 18を掴んでいました。

パートナーエリアでもVoLTEの利用ができました。

Linkにログインして、通話・SMSアプリを使う

Playストアからアプリをダウンロードします。

▼Playストアからダウンロード(Link)Playストア Link

ログインして、通話・SMSアプリを開いてみます。





通話機能を試してみました。アンテナのアイコンは4Gですので、VoLTEでの通話となります。

電話帳、電話、SMSが統合された、電話SMSアプリです。

このLinkアプリから利用した通話、SMSはすべて無料になります。

ただし、このアプリを使うことを忘れてしまうと、すべて有料になってしまいますので、注意しましょう。

パートナーエリアでSpeedtestを試してみました

auのエリアですが、スピードテストを試してみました。

ダウンロードは25Mbps出ています。

劇的に速いわけではありませんが、快適速度だと思います。

まとめ

今回はRakuten UN-LIMITのSIMカードが到着して、開通からSIMのセット、Linkアプリへのログインを行いました。

パートナーエリアでの開通も問題ありませんでした。

また、当初使えると狙って購入したau版のSAMSUNG Galaxy A20 (SCV46)も無事利用できました!

1万円前半で購入できるGalaxyブランドの端末が買えるので、SIMの交換に合わせて機種変更をされる方にはおすすめの端末と言えます。

SIMロック解除済みの新品スマホ

私は岐阜県在住なので、当面岐阜県内での利用になりますが、外出自粛が解除されたら、楽天回線のエリアでもある、名古屋市内や東京でも試してみたいと思います!

▼楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)はコチラ
楽天モバイル

▼楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)で使える端末はコチラ
対応端末

ご覧いただきましてありがとうございました。

-Rakuten UN-LIMIT

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.