Xiaomi Mi11 LiteはMi11とともにグローバルで登場予定

先週、Xiaomi Mi11 Liteは、米国の連邦通信委員会(FCC)の認証を取得できました。

FCCは、端末の詳細を明らかにしました。

GizmoChinaによりXiaomiがMi11 LiteをXiaomi Mi 11のグローバル発売イベントにて公開するとの最新情報が共有されました。

ベトナムの著名なリーカーによると、9つの端末のうち、1つが2021年のQ1に発表されると言及していました。

併せて、ベトナムのYouTuberがMi 11 Liteのスペックとデザインについて解説していました。
ビデオの中で、彼は、3月にリリースされるのではと説明していました。

Xiaomiは 今後数週間で、Mi 11をグローバルに発表するとことです。

Xiaomi Mi 11 Lite スペックについて

FCCにより公開された情報より、6GB+64GBと6GB+128GBのモデルが存在します。

電源には33W急速充電に対応し、4,150mAhのバッテリーを搭載しています。

ディスプレイは、Snapdragon 732Gプラットフォームによりサポートされている、120Hzリフレッシュレートに対応し、パンチホールディスプレイを採用しています。

カメラは6400万画素+800万画素+500万画素を採用しています。

インドの認証BISも取得しており、インド市場での展開も示唆しています。

Source:Xiaomi Mi 11 Lite Likely to Debut with Xiaomi Mi 11 Globally

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

▼現在契約者数200万回線を突破。1年間無料は楽天モバイルだけ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です