Redmi 9Tはマレーシア市場で1月8日に発表予定

Xiaomi Malaysia は、Redmi 9Tを1月8日に発表することを公式に発表しました。

端末の名称にかかわらず、Redmi 9Tは、最近中国市場で登場したRedmi Note 9 4Gのリブランドと見られています。そのため、スペックとデザインはRedmi Note 9 4Gと類似する点が多いと見られています。

フロントは6.53インチFHD+解像度LCDを搭載し、しずく型ノッチに800万画素セルフィーカメラを搭載しています。

チップセットには、Snapdragon 662を採用し、4GB RAM、128GBストレージを搭載し、micro SDに対応しています。

カメラは、4800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)、200万画素(深度)のクアッドカメラ構成となっています。

6,000mAhバッテリーを搭載し、18W急速充電に対応しています。3.5mmイヤフォンジャックがあり、側面には指紋認証センサーを搭載し、ステレオスピーカーを搭載しています。

Xiaomiは、この発売イベントで、より期待されている「Redmi Note 9T 5G」についても発表する可能性があります。

Source:Redmi 9T will be launched in Malaysia on January 8th

▼楽天モバイルは8000ポイント(8000円相当)の還元キャンペーンを実施中