Google Pixel 5aの外観

Pixel 5とPixel 4a 5Gが2020年9月に発売されましたが、Googleは今年の最新モデルのGoogle Pixel 5aの発売に向けて取り組みを加速させています。Pixel 5aは、昨年のPixel 4a(4G)の後継機となりそうです。

世界的に有名なリーカーのSteve Hemmerstoffer氏によると、今年の第二四半期に発売されると思われる、Pixel 5aの最初の公式に近い外観とされています。

外観に関しては、現在のPixel 4a 5Gに似ています。パンチホールデザインを採用しており、スリムなベゼルをサイドに採用しています。Steve氏によると、Pixel 4a 5Gと同様に、6.2インチのFHD+解像度のOLEDディスプレイを搭載しています。

裏側には、お馴染みの外観が確認できます。デュアルカメラを採用した、スクエア型のカメラユニットを搭載し、また未知のセンサーであるPDAFセンサーを搭載しています。その他については、背面に指紋認証センサーを搭載しています。

外観は多少同一に見えますが、寸法は異なるようです。Pixel 5aの寸法は156.2x73.2x8.8mmで、わずかにPixel 4a 5Gより長く、薄くなっています。

Source: This will be our first look at the Google Pixel 5a

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

データ1GBまで0円は楽天モバイルだけ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です