OPPO Reno5がベトナムで12月30日に発売予定

中国市場での12月最初の公式発売の後、OPPO Reno5はグローバルマーケットでの登場を期待されていました。

今回ベトナム市場にて、12月30日にReno5が登場することが決まりました。

興味深いことに、製品ページにはハイエンド版のReno5 Proについては言及されておらず、発売イベントにてReno5 Proが発表されるかが注目されています。

グローバル版のOPPO Reno5については、中国市場版のものとはいくつかの点で異なっています。

CPUについて、Snapdragon 765GからSnapdragon 720Gに変更されており、5Gに対応していません。

また電源面についても、中国版のVOOC 65Wの対応から、第一世代の50Wに変更されています。

一方、セルフィーカメラは、中国版が3200万画素であるのに対し、4400万画素にスペックアップされています。

残りの部分については、 90Hzリフレッシュレート FHD+ AMOLED ディスプレイを搭載し、6400万画素のクアッドカメラを搭載し、4,300mAhのバッテリーを搭載する点などは同じ仕様になっています。

価格面については、VND 8,990,000 (US$387)(約40,000円)と予想されています。

Source: OPPO Reno5 will launch in Vietnam on December 30th

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

▼楽天モバイルは通信料が1年無料


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です