Motorola Moto E7 Powerが、Helio G25、5,000mAhを搭載して登場

スケジュール通り、モトローラはMotorola Moto E7 Powerとして知られるエントリーレベルのスマートフォンを、インド市場向けに公式に発表しました。

Moto E7 Powerは、HD+解像度の6.51インチのMaxVisionディスプレイを搭載し、水滴型ノッチを採用し、セルフィー用に500万画素のカメラを搭載しています。

端末の背面には、1300万画素メインカメラ+200万画素のマクロカメラからなる、デュアルカメラを搭載しています。指紋センサーが背面に搭載されています。

端末内部には、MediaTek製のHelio G25チップセットを搭載し、4GB  RAM+64GBストレージを搭載しています。いつものように、micro SDカードでのストレージの拡張が可能となっています。

電源には5,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、充電用インターフェースはType-Cとなっています。端末はIP52の防塵と防滴に対応しています。

インド市場では、価格は2GB+32GBモデルで7,499インドルピー(約11,000円)、4GB+64GBモデルで8,299インドルピー(約12,000円)で販売されます。

Source: Motorola Moto E7 Power goes official with Helio G25 SoC & 5,000mAh battery

日本市場でも、先日Moto E7 とMoto E7 Powerの発売が発表されましたね。発売は2021年2月26日の予定です。日本市場では2GB+32GBの販売で価格は16,800円(税込)となっています。

モトローラ公式「moto e7 power」

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

データ1GBまで0円は楽天モバイルだけ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です