海外モバイル関連

Lenovo Legionゲーミングスマートフォンがベンチマークプラットフォーム「Master Lu」に登場

Lenovo Legionゲーミングスマートフォンは2020年7月22日(水)に発表予定です。

それに先立ち、今月初めにAnTuTu Benchmarkに登場し、648,000 を記録するなど、驚異的なパフォーマンスをアピールしていました。

20日に中国のベンチマークプラットフォーム「Master Lu」にLegionが登場し、そのスコアが共有されました。

Lenovo LegionのMaster Luでのベンチマーク結果は次の通りです。

これによると、Legionはこのような端末です。

・型番:L79031
・チップセット:Snapdragon 865 Plus
・クロック周波数:3,091MHz
・解像度:1080 x 2340 Full HD+、アスペクト比 19.5:9
・ストレージ:512GB

Master Luでのスコアは、CPUテスト「 132,769」、GPUテスト「247,996 」、RAMテスト「70,345」、ストレージテスト「69,033」

AnTuTu Benchmarkへの登場により、LPDDR5 RAM、UFS 3.1ストレージを採用していることが判明していますが、Lenovo 79031の平均ベンチマークは520,143とトップレベルのカテゴリに分類されています。

噂では、6.67インチOLEDを採用し、リフレッシュレートは最大144Hz、画面内に指紋認証を搭載しています。

カメラ部分については、サイドポップアップの2000万画素、フロントカメラは6400万画素+1600万画素のデュアルカメラ構成となっています。

バッテリーは5,000mAh、90Wの急速充電に対応しています。

Source: Weibo

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.