海外モバイル関連

Galaxy S21シリーズの生産はS20より1ヶ月早くなる見込み

サムスンのGalaxy S21は2021年の第一四半期に登場するのではないかと見られていました。

新しい情報では、Galaxy S21シリーズの生産は昨年と比較して1ヶ月程度早まる予想が出ています。

この生産スケジュールからみて、Galaxy S21シリーズの登場は早まるのではないかと予想されています。

韓国のテック系メディアElecによると、Galaxy S20の生産は今年1月に始まり、3月に発売を開始したスケジュールからみて、Galaxy S21はそれよりも前に生産が開始されるとみられています。

これらの情報より、サムスンはGalaxy S20シリーズよりも1ヶ月早く公式発売を開始するのではないかと考えられています。

またElecは、今年初めにサムスンモバイルの新しいチーフに任命されたノ・テムン氏が、スマートフォン事業の戦略を継続的に変更していると言及しています。

ノ・テムン氏は、ファーウェイの問題を利用し、新たな戦略を立てているとも見られています。

米国の貿易禁止の制裁措置により、ファーウェイは、2020年第4四半期以降、TSMCによって構築されたKirin9000プロセッサを利用できなくなるとみられています。

Elecはさらに、Galaxy S21シリーズには、レポートでO1、P3、およびT2と呼ばれるモデルがあることを明らかにしています。

これらのモデルは、Galaxy S21、Galaxy S21 Plus、およびGalaxy S21 Plus Proである可能性があります。

Galaxy S21シリーズは、グレー、ピンク、バイオレット、ホワイト、シルバーなどの複数の色で展開される予定です。

Source: Android Rumors Leaked News Samsung Samsung Galaxy S21 Series May Launch Early, Production to Begin a Month Earlier

▼楽天モバイルなら5Gも使えて1年無料。SIMのみの申込も可能!オンラインでのお申込で3,000ポイント還元


5G対応エリアはこちらをご覧ください

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.