海外モバイル関連

Black Shark 3Sの登場、CEOによって示唆される

XiaomiのゲーミングスマートフォンブランドメーカーのBlack Sharkは、Snapdragon 865を搭載するスマートフォンBlack Shark3、Black Shark3 Proの2機種を販売しています。

現在、Black Sharkは、同社で初めてSnapdragon 865を搭載した端末をリリースを予定しています。

Black SharkのCEOはWeiboに「過去数日間でいろんなことがありました」と投稿しました。

これはSnapdragon 865+を搭載した、「Lenovo Legion」が「ASUS ROG Phone 3」と7月22日に発表されたことなどを指していると思われます。

昨年のBlack Shark 2 シリーズでは、Black Shark2が3月に、Black Shark 2 Proを夏に登場しました。

Black Shark 3SはSnapdragon 865+ とUFS 3.1 storage、120Hzの リフレッシュレートを採用しているものと見られています。

急速充電はBlack Shark 3 Proで65Wに対応していますが、 Xiaomi自体は120Wの急速充電を開発しています。新しい端末に搭載されることが期待されます。

Source: Black Shark 3S teased by brand CEO

Source: Weibo

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-海外モバイル関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.