iPhone 12は来月から量産?(噂)

iPhone 12シーリズは1ヶ月〜2ヶ月程度遅れているようです。

一方Appleからは2020年のiPhoneに関するアナウンスはないが、新しい報告が詳細を伝えています。

クパチーノ市(カリフォルニア州)を拠点にするテック系企業によると、iPhone 12シリーズのラインナップのEVT第二フェーズは今月末で終了する見込みで、すべてのモデルの生産は7月から始まるとのことです。

※EVT:Engineering Validation and Testing(エンジニアリング検証とテスト)

AppleはiPhone 12シリーズに、4つのモデルがあると噂されており、情報源は7月にすべてのモデルの生産が始まることを伝えています。

ただし、すべてのモデルが同じ時期にローンチされるかどうかは、5G対応のハイエンドモデルにおける「ミリ波」対応に伴う、アンテナの設計変更により遅延しているとの以前の報告により、まだわからない状態です。

ミリ波対応はすべてのiPhone 12が対象ではなく、ハイエンドモデルのみで、一部のモデルでは6GHz帯の5Gに対応となる。

ソース

https://www.gsmarena.com/apple_iphone_12_production_begins_july-news-43683.php

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA