iPhone関連

6.1インチのiPhoneが先に登場し、5.4インチと6.7インチは次に登場する模様

SLP(基盤のようなPCB)の出荷の時間枠によると、Digitimes(台湾、中華圏の電子機器、コンピューター、通信業界向けの日刊紙)は4つのモデルのiPhone12のうち、2つのモデルが先に市場に登場するとみています。

これはDigitimesが長くにわたり使用してきた理論で、ブルームバーグなどの他のメディアによる予想と対照的です。

ただし、すべての理論には1つの共通点があります。4つのiPhone 12がすべて同時に発売されるわけではありません。

SLPサプライヤーからの情報によると、2つの6.1インチiPhone 12、6.1インチのノーマル版とPro版です。

Image: GSMArena

5.4インチと6.7インチのiPhone 12用の部品が8月の後半まで出荷されなかった一方で、6.1インチの部品は7月に出荷を開始しました。

手頃な価格のiPhone(6.1インチモデルと5.4インチモデル)の1つが最初になるとの予想もありますが、それは少し伸びる可能性があります。

収益を最大化、また利益の最大化には、少なくとも一つのハイエンドモデルを発売する必要があるとみられています。

サプライチェーンからのDigitimesの最新レポートでは、それを再度確認する内容となっています。

Source: The two 6.1-inch iPhone 12 will launch first, 5.4" and 6.7" to follow

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-iPhone関連

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.