2022年7月15日発売AQUOS R7 (SH-52C)、moto e32s

2022年7月15日発売となります2機種を紹介します。シャープ製のAQUOS R7 (SH-52C)とモトローラ製のmoto e32sです。

AQUOS R7 (SH-52C)

ソフトバンク版が先に発売された機種となります。ドコモ版の発売は10日ほど遅くなりました。

ソフトバンク版購入のユーザーでしょうか、ネットではカメラを称賛する声が多数出ています。

カメラセンサーにはIMX989を搭載しています。現時点で最高峰と言われているセンサーです。

他社製品で言えば、Xiaomi Mi 12S Ultra(7月リリース)などがありますが、SHARPとしてXiaomiと同じ2022年7月に出せたのは、とても意味があるのではないでしょうか。

今回のAQUOS R7は、R6と異なり、オープンマーケット向け(SIMフリー版)が現時点で存在しません。

主なスペックはこちらです。

OS: Android 12
サイズ/質量: 約161mm×約77mm×約9.3mm(突起部除く)、約208g
CPU: Snapdragon 8 Gen 1 Mobile Platform
メモリ: 12GB RAM/256GB ROM
ディスプレイ: 約6.6インチWUXGA+(1,260 × 2,730ドット)Pro IGZO OLED
カメラ: 約4,720万画素 CMOS(F1.9)、電子式手ブレ補正 約190万画素 測距用センサー
インカメラ; 約1,260万画素 CMOS(F2.3)
Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth: Ver.5.2
バッテリー: 5,000mAh
防水・防塵: IPX5・IPX8/IP6X
生体認証: 顔認証、指紋認証
おサイフケータイ/NFC: 〇/〇
SIMサイズ: nano + eSIM

5Gはミリ波対応、5G Sub6のCAにも対応した機種となります。見どころ多くて欲しくなる機種ですが、様々な最上級を取り入れているため、価格は198,000円とGalaxy Z Fold3などと対抗してしまうくらいのお値段です。
ドコモオンラインショップ AQUOS R7

ahamoに申し込んだ後の購入も可能です。

私しむまるもこの夏欲しい機種の一つです。きっと使いこなせないだろうけど~

moto e32s

AQUOS R7とは打って変わって、こちはらモトローラモビリティのエントリー向けスマートフォン「moto e32s」です。価格は21,800円。

eシリーズと言えば、エントリー向けでMediaTek製のCPUを使用しているケースが多いですが、今回の機種もMediaTek製のCPUを搭載しています。Helio G37です。こちらのCPUはHelio P35の改良版で、P35よりも若干パフォーマンスが向上しているものと思われます。モデムは4GのみでダウンリンクはCat7となっています。価格から想像がつくところですが、5G非対応機種です。

AnTuTuベンチマークスコアは約11万と予想されます。現時点ではやはりエントリー向けという色が濃い機種となります。

また、スマホには若干欲しいなと思い始めたNFC(マイナンバーカードの読み取りに必要)も非搭載となりますので、この点は注意が必要です。

とは言っても、OSは最新のAndroid 12、6.5インチのHDディスプレイが90Hzのリフレッシュレートに対応していたり、デュアルSIMで利用できたり、バッテリーが5,000mAhであったり、21,800円の価格以上のメリットはあると思います。

防水・防塵はIP52等級で、ちょっとした水濡れ程度なら何とかなりそうです。(一般的に防水・防塵と言われるものはIP67、IP68です)防水等級がIPX2なので、やはり水没は厳しいです。

5,000mAhのバッテリーを搭載しながら、意外と重量は185gと今となっては軽い部類になります。

主要スペックはこちらです。

OS: Android 12
サイズ/質量: 高さ約164.0mm x 幅約74.9mm x 厚さ約8.5mm(最薄部)、約185g
CPU: MediaTek Helio G37
メモリ: 4GB RAM/64GB ROM
ディスプレイ: 約6.5インチHD+ 90Hzリフレッシュレート対応
カメラ: 約1,600万画素メイン (f/2.2) + 約200万画素 マクロ(f/2.4)+ 約200万画素深度センサー (f/2.4)
インカメラ; 約800万画素 (f/2.0)
Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth: Ver.5.0
バッテリー: 5,000mAh
防水・防塵: IP52
生体認証: 顔認証、指紋認証
おサイフケータイ/NFC: ×/×
SIMサイズ: nano x 2 (DSDV)
周波数対応:
4G:LTE B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28/B38/B40/B41
3G:W-CDMA B1/B2/B5/B8
2G:GSM 850MHz/900MHz/1,800MHz/1,900MHz

IIJなど格安SIMでは特価販売をしています。


気になった皆さんはぜひチェックしてみてください。

しむまる
しむまるhttps://takasam.net
2000年以前から携帯電話好きで、2008年からはスマートフォンに興味を持ち、多数の機種を触ってきたスマホオタクです。 SIMカードにも知識があり、SIMカードのカスタマーサポートも経験。現在はフリーランスでSIMカードやIoTデバイスの検証、カスタマーサポートをやっています。

Comments

返信する

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular