OPPOの5G対応スマホReno4 Pro 5Gスペック情報(2020年6月5日)

日本向けではありませんが、OPPOの5Gスマホ「OPPO Reno4 Pro 5G」が近々出てくるようです。

グローバル向けでは、2020年6月12日発売予定のようです。

スペック

サイズ:159.6 x 72.5 x 7.6 mm

質量:172 g

ディスプレイ:6.55インチAMOLED Gorilla Glass 6

解像度:1080 x 2400 (402ppi) 20:9

OS:Android 10, ColorOS 7.2

チップセット:Qualcomm SDM765 Snapdragon 765G (7 nm)

ROM/RAM:128GB 8GB RAM, 256GB 12GB RAM

メインカメラ:トリプルカメラ
48 MP, f/1.7, 26mm (広角), 1/2.0", 0.8µm, PDAF, Laser AF, OIS
13 MP, f/2.4, 52mm (望遠), 1/3.4", 1.0µm, PDAF, 2x 光学式ズーム
12 MP, f/2.2, 120˚ (超広角), 1/2.43", 1.4µm, AF (ビデオ専用カメラ)

フロントカメラ:シングルカメラ
32 MP, f/2.4, 26mm (wide), 1/2.8", 0.8µm

バッテリー:4000 mAh

Wi-Fi:Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac

Bluetooth: 5.1

位置測位:デュアルバンドA-GPS, GLONASS, BDS, GALILEO, QZSS

USB:Type-C(USB 3.1)、SuperVOOC 2.0、65W急速充電

価格:470ユーロ(約58,000円)


結構フルスペックな印象を受けます。

RAM12GBモデルもあります。

Snapdragon 765Gを採用し5G通信にも対応している点がポイントです。

こちらはシングルカメラですが3200万画素セルフィーもあり、ストリーミングなどでも便利に使えそうですね。

厚みも7.6gと薄い部類ですね。また、6.55インチのAMOLED大型ディスプレイを搭載しながら、172gの重量で、重さも感じにくいのではないでしょうか。

Reno4 5Gより、Proの方が大画面化と軽量化を実現しています。

※写真はGSMArenaのサイトより参照させていただいております。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。