OPPO A97はDimensity 810、4800万画素カメラ、5000mAhバッテリーを搭載

こちら海外向けのモデルとなりますが、OPPOが発表したOPPO A97の情報です。

OPPO A97は中国市場で2022年7月15日に発表された製品です。日本ではAシリーズはローからミドルレンジとしてのラインナップとして印象が強いですが、こちらのA97はハイエンドよりの構成になっています。

デザインは最近OPPOがデザインのベースに考えているものと同じコンセプトのように見えます。

スペック面では、5GをサポートしたMediaTek Dimensity 810 (6nm)を搭載しています。ディスプレイは、6.6インチ、90Hzリフレッシュレートに対応しています。カメラには、メインカメラに4800万画素+200万画素(深度)、セルフィー用に1200万画素のカメラを搭載しています。メモリはRAM 12GB、ストレージ256GBと、フラッグシップにも匹敵するスペックとなっています。バッテリーは5,000mAhで33Wの急速充電に対応しています。

現在中国市場のみでの販売となっていますが、価格は2,299人民元(約47,200円)となっています。日本で販売されているAシリーズは少々魅力に欠けてしまいますね。

OPPO A97 深海蓝 12G+256G

しむまる
しむまるhttps://takasam.net
2000年以前から携帯電話好きで、2008年からはスマートフォンに興味を持ち、多数の機種を触ってきたスマホオタクです。 SIMカードにも知識があり、SIMカードのカスタマーサポートも経験。現在はフリーランスでSIMカードやIoTデバイスの検証、カスタマーサポートをやっています。

Comments

返信する

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular