Helio P65 (MT6768)

Samsung Galaxy A41がau、ドコモから発表されました

2020年4月19日

みなさんこんにちは。
最近はau版のGalaxy A20を使っています。
GalaxyシリーズはGalaxy Sや、Galaxy S2、S3、S5 Active、S6 edge、S7 edge、S8、S9+などを使ってきましたが、Galaxyシリーズの廉価版である新しい端末がリリースされました。

A20ではちょっと物足りないという方にもおすすめできる端末ではないでしょうか。

外観・スペックなど


auのサイトのものを利用しました。
Galaxy A41(ギャラクシー エーフォーティーワン)SCV48

▼スペック表

メーカー Samsung
モデル Galaxy A41
サイズ (高さ x 幅 x 厚さ) 約H153×W70×D8.1mm
質量 約160g
OS Android 10
CPU MediaTek MT6768 (2GHz/2コア+1.7GHz/6コア)
メモリ ROM:64GB / RAM:4GB
外部メモリ microSD (最大512GB)
ディスプレイ 約6.1インチ / 2,400×1,080
バッテリー 3,500mAh
コネクタ Type-C
アウトカメラ メイン:約800万画素+約4,800万画素+約500万画素
インカメラ サブ:約2,500万画素
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n (2.4GHz/5.0GHz)
Bluetooth Version 5.0
NFC
FeliCa
SIM nano SIM
通信方式 4G LTEネットワーク
生体認証 指紋認証
防水・防塵 IP68
センサー GPS + GLONASS + Beidou + Galileo、加速度センサー、ジャイロセンサー、地磁気センサー
本体付属品 USB充電器/USBケーブル/イヤフォン

スペックから見る、おすすめポイント

カメラに力が入っている
メインセンサーが、約4,800万画素のトリプルカメラを搭載し、
フロントカメラに約2,500万画素のセンサーを採用しており、カメラに力が入った端末です。

画素数だけでは、正直なところ、カメラは評価できませんが、Samsungの機種なので、色合いの調整や、カメラアプリも使いやすくできていることと想定されます。

メモリ 4GB/ストレージ 64GB、SDカードも512GBまで対応
ストレージの容量は、今どきのフラッグシップモデルと比較すると、若干心もとない印象ですが、SNSやユーティリティアプリなどを利用される分には、問題のないストレージ容量だと思います。

メモリも4GBで若干不安を覚えるかもしれませんが、2020年現在でも、4GBのメモリをフルで使ってしまうようなアプリは、ゲームなどを除いてはあまりないものと思います。

バリバリゲームをやらないという方には十分なスペックではないでしょうか。

最近のゲームはデータ量も大きいですから、ゲームをたくさんやりたいという方はちょっと注意が必要です。

防水防塵、おサイフケータイにも対応
(防水)IPX5/IPX8、(防塵)IP6Xに対応している点、おサイフケータイに対応している点は、日本のユーザーにはうれしい点ではないでしょうか?

私は、QR決済でのキャッシュレスが浸透し始めた現在、おサイフケータイはそこまで・・・ですが、防水防塵は付いていると嬉しい機能です。
防水防塵に期待されている方には、おすすめできる機種です。

指紋認証はディスプレイ埋め込み式、顔認証にも対応
私はBlack Shark 2も利用しており、この機種も指紋認証はディスプレイ埋め込み式でした。
一般的な指紋センサーと比較すると、センサー部分に汚れが付きづらくなるので、長く使ってもきれいに保つことができます。
カッコいいですよ。ディスプレイ式の指紋センサー。

指紋センサー以外では、顔認証にも対応しています。

チップセットはキャリア製品としては珍しいMediaTek製
MediaTek Helio P65と呼ばれるチップセットで、型番はMT6768です。
中華スマホでは、MT6761やMT6763を採用している端末が多いですが、さすがにキャリア製品ということもあり、MediaTekのラインナップの中では、性能が高いチップセットを採用しています。
コアの構成は2.0GHz/2+1.7 GHz/6のオクタコアとなっています。

MediaTek Helio P65 - MediaTek公式

こちらのページの内容によりますと、Gamingのパフォーマンスを強化しているということでした。
その他の特徴は、4,800万画素のカメラをサポート、より正確な位置測位を強みとしています。

おすすめのユーザーは?

スペックなどから読み解くと、下のようなユーザーにピッタリの商品だと思います。
カメラ機能、SNSをよく使う
ゲームは程よく楽しみたい
防水・おサイフケータイは捨てられない

価格への期待

MediaTekチップセットを採用していますので、QualcommやExynosを採用した端末より、安くなるのでは?と想定しています。
値段次第では、Galaxy A20の次の普及機、新規1円機種となってくれることに期待をしたいです。


今回はGalax A41についてご紹介しました!
発売開始が楽しみな機種ですね。
今回もご覧いただきましてありがとうございました。

▼参考リンク

Galaxy A41(ギャラクシー エーフォーティーワン)SCV48 - au

Galaxy A41 SC-41A - NTTドコモ

UQモバイル Galaxy A41

-Helio P65 (MT6768)

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.