コラム

格安SIM、6GB音声付きで1,500円って安いですよね?【CMLink】

みなさん、CMLinkってご存知ですか?

中国のChina Mobile(中国移動)が日本で提供する格安SIMのサービスです。主に日本のインバウンドや短期利用などに提供されています。

以前データ専用プランを利用したことがあったのですが、音声も可能なプランが出てましたので、ご紹介したいと思います。

ちなみにアフリエイトではありません。単純に安いと思いまして・・・。

CMLinkウェブサイト:https://www.cmlink.com/jp/

音声プランの料金は?

次のプランで提供されています。全てのプランにおいて、10分の無料通話がついています。

・6GB:1,500円

・16GB:2,500円

・40GB:4,500円

音声プランのSIMを使ったことはありませんが、仕様などを見るとデータ専用プランと同様のドコモ系の可能性が高いです。

▼音声プランのスクリーンショット

6GBの基本料金が月額1,500円で、音声通話(別途料金、10分は無料)できるという点は他社格安SIMにない条件だと思います。

その他の特徴

0063のプレフィックスサービスが最初から利用でき、10円/30秒で音声通話が利用できます。

その他のオプションは、10分かけ放題もあります。

オプション料金は税込880円と、国内のプロバイダよりちょっと安い印象です。

配達日数

5営業日とのことです。以前データ専用プランのSIMを申し込んだ時もそれくらいだったと思います。

データプランの料金は?

15GB/30日でSIM代込みで、2,000円です。

ちなみに日本通信の10GBプランは3,850円(税込)です。この時点で他のプリペイドサービスよりかなりお得です。

ちなみに、リチャージも可能です。

リチャージページ:https://www.cmlink.com/jp/topup/


音声プラン、データプランともにお得だと思います。テレワーク需要があったりするんじゃないかと感じています。

CMLinkウェブサイト:https://www.cmlink.com/jp/

40GBで4,500円(税込)というのもかなりお得だと思います。

ちなみに、BIGLOBEモバイルは、30GB音声プランの基本料は7,450円です。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-コラム

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.