ahamoで購入できる機種、機種変更の方法をおさらい(2021年3月)

みなさんこんにちは。ahamoのサービスがスタートして、数日が経過しましたね。

みなさんはもうahamoに乗り換えは完了しましたか?私はドコモの契約期間の関係から、まだ移行できずにいます。

さて、ahamoには、ahamoサービスに対応したスマートフォンが必要ですが、手持ちの機種がahamoに対応しているかどうかは、こちらのahamoのこちらのページで確認ができます。

https://ahamo.com/support/supported-phones/

今使っている機種が対応機種でなかったとか、新しい機種でスタートしたい!というユーザーには、ahamoで購入できる機種もありますので、今回はこうした機種にも注目してみたいと思います。

ahamoで購入できる機種

2021年3月30日現在、購入できる機種は3機種と少なめです。

iPhone 11、Xperia 1II、Galaxy S20 5Gです。

Image:ahamo Webサイトのスクリーンショット

新規・MNP価格は、iPhone 11で49,390円〜、Xperia1IIで71,500円〜、Galaxy S20 5Gで62,700円〜となっています。

フラッグシップモデルが、意外とお得に購入できそうな印象を受けます。

実際に購入のステップを進むとこんな感じです。

ドコモからの乗り換えで見ると、それほど安くはありませんね。

ただし、ヨドバシドットコムでのiPhone11 64GBの価格は71,280円(税込)なので、購入時の選択肢としては、9,000円程度割安と考えられます。

Android機種はahamoならではの特別仕様

ドコモの機種は、プリインストールアプリなど多数ありますが、ahamo版では大幅に縮小されています。

良くも悪くもですが、例えばXperia 1IIで見てみますと、こちらの一覧表の通りになっています。

https://ahamo.com/assets/documents/difference-docomo-xperia-1-ii.pdf

大きなところでは、dポイントとd払いのみといった感じです。ドコモ系のサービスアプリはこの2つ以外はインストールされていません。

ahamo以外で端末は購入できるのか?

ahamo以外で端末を購入できる方法はあるのでしょうか?

安心してください、あります!

ドコモ契約者のユーザーさんは、ahamo変更前に、ドコモオンラインショップで機種を購入することができます。また、すでにahamoに契約されている方は、5Gに対応した機種のみ購入できるようです。

2021年6月以降はドコモオンラインショップでも4G、5G対応端末に関係なく購入することがで来ますので、それ以降はもう少し手続きが楽になりそうですね。

以下のページはNTTドコモのページの説明です。若干わかりにくいですね。

https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/ahamo_to_ols/index.html?utm_source=ahamo&utm_medium=owned&utm_campaign=ols_202103_ahamo-ols

さて、今回はahamoで購入できる端末や、機種変更の方法についてご紹介しました。今回もご覧いただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA