UMIDIGI A3S

UMIDIGI A3Sには画面録画機能が付いている!

2020年3月9日

みなさんこんにちは。TAKAです。

UMIDIGI A3Sは、MediaTekのチップセット、MT6761を採用していて、動作は同価格帯のASUS ZenFone Live L1よりも滑らかで、使いやすいスマートフォンだと思います。

また、OSにはAndroid 10を採用しており、破格で最新OSが楽しめる高コスパスマホではないでしょうか。

今回は、そんな見どころ満載のUMIDIGI A3Sの画面動画撮影機能(スクリーンレコーダー)について紹介します。

UMIDIG A3Sには画面録画機能が付いている!

Android 9以降のOSを搭載した端末は、画面録画機能(スクリーンレコーダー)が付いた機種が結構あるように思います。

UMIDIGI A3SはAndroid 10をインストールしており、もちろん画面録画の機能が付いています。

起動・停止の方法

  • スクリーンレコーダーの起動
    クイックパネルを開き、Screen Recordボタンを選択します。

    撮影を開始するには、今すぐ開始を選択します。

  • スクリーンレコーダーの停止
    画面上の停止ボタンを押します。

    これで撮影は完了です。

    画面動画の保存先は?

    ファイルアプリから、内部ストレージ→ScreenRecordを選択します。

    こちらのように、フォルダの中に動画データが入っています。

    ちょっと残念な点

    ちょっとというか、かなり残念な点は、実はアプリ内部の音が録音されず、端末マイクから外部の音を集音して録音する点です。
    おーい、違うだろと突っ込みたくなりますが、こういうスマホだということですね。(笑)

    こうして使うべき?

    音を大きめにして使うとか、Bluetoothでスピーカーに転送するなどすれば、ゲームの操作説明や、プレイ実況などにも利用できる機能だと思いますので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか!


    最新OS Android 10を気軽に楽しめる技適認証済みスマホです!


    今回はUMIDIGI A3Sの画面録画機能(スクリーンレコーダー)を紹介しました!

    ご覧いただきましてありがとうございました(*´▽`*)

  • -UMIDIGI A3S

    Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.