Huawei P40 Pro

Huawei P40 Pro レビュー(2)移行、アプリのインストール

2020年8月2日

みなさんこんにちは。

前使っていた端末から、「Phone Clone」というアプリを使い、アドレス帳、SMS、着信履歴、アプリの移行が可能です。

このアプリを使います。

古い端末にもPlayストアから、「Phone Clone」をインストールして入れておきます。

P40 Proと古い端末両方で、Phone Cloneアプリをインストールして、ガイダンスに従い、移行操作を進めます。

ほとんど全てのアプリを移行することができました。

重要なのは起動できるかどうかですね。

起動を試してみましたところ、下記のアプリは利用できませんでした。

概ね現象はGoogleサービスとの依存関係です。

使っていたアプリで起動できなかったもの

私が使っていたものであまり参考にはならないと思いますが、記載しますね。

・Rakuten LINK

・楽天Pay

・楽天市場

・Wordpress

・マップ(Google Map)

・Pococha

・メープルストーリー

他にも動かないものはもちろんたくさんあると考えられます。

移行後も使えたもの

・LINE

・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

・PayPay

・楽天ポイント

・Amazon

・Instagram

・TikTok

・BIGO LIVE

・LINE LIVE

・OCNでんわ

・my楽天モバイル

・XCurrency

・Google翻訳

アプリの更新が入ると動かなくなりそうですが、PayPayが問題なくログインできるのは意外でした。バーコード、QRコードも表示されるので、問題なく使えそうです。

翻訳アプリはプリインストールで、Microsoftの翻訳が入っているので、問題ないと思いますが、こちらも意外とGoogle翻訳は制限なく使えました。

マニアックなところでは、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)は、Huawei P40シリーズでは非対応となっていますが、移行されたものを使ってみると、問題なく動きました。

コロナはやっぱり気になるので、動作する点はありがたいですね。アプリはGoogleのフレームワークとの依存関係はなさそうです。

LINEは AppGalleryにあるけど、チャット履歴は復元できない

Googleサービスを採用しているスマートフォンでは意識したこともないと思うのですが、P40 ProはGoogleが利用できません。

そのため、前の端末からの移行では、チャット履歴は捨てるしかありません。

新たな気持ちで、LINEを始めましょう。

電話番号やメールアドレスでアカウントを登録していれば、再び同じアカウントで始めることができますので、その点はご安心ください。

▼チャット履歴の復元はできません

▼スタンプは復元可能

キャッシュレス決済はLINE Payが使える

Pay Payも楽天ペイもauペイもAppGalleryに存在しませんので、P40 Proでのキャッシュレス決済利用はお悩みかもしれません。

しかし、安心してください。LINEがインストールできるので、LINE Payを使うという方法があります。

マイナポイントの登録をすでに楽天ペイで登録してしまったので、P40 Proをバリバリ使うにはちょっと残念な気もしますが、何かあったときはLINE Payが使えるので、銀行口座など登録して少額でもチャージしておくと便利です。

AppGalleryでインストールできるアプリ

やっぱり中国系のアプリが多いです。

一方、ウェザーニュースが使えたりもします。

マニアックなところではMT4も使えるみたいです。

日本のアプリがもっと択さん使えるようにHuaweiには頑張ってお金を使って欲しいところですが、アメリカとの衝突の現状を考えると、アプリプロバイダーにも利益は薄いと思われますので、日本ではこのまま衰退していく可能性もありそうです。

ニュース系もグノシーやスマートニュースもなく、ちょっと不便な印象です。

gooニュースがあるので、その辺りをインストールする感じですかね。もちろん最初からMicrosoftニュースがあるので、それでも最新ニュースを見ることは可能です。

アプリがなくて困ったときの選択肢「Amazonアプリストア」

TwitterやFacebookのクライアントが利用できないのはツライという方も安心してください。

Androidはapkがインストールできますので、普通にAmazonアプリストアも使えます。

そして、意外とAppGalleryにないアプリがインストールできたりするので、Amazonを使っているユーザーさんは、インストールしておくといいと思います。

AppGalleryに存在しない、Twitter、Facebook、Instagramなどのクライアントアプリをインストールすることができます。


まとめ

思った以上に使える物が多く、大袈裟に言い過ぎかもしれませんが、人によっては困らないかもしれません。

LINEや Amazonアプリストアなどをうまく使うことで、今まで使っていた機能が使えるのではないでしょうか。

また、移行時に、AppGalleryにないアプリも移行することができます。
(※動作しないアプリが結構あるので、注意しましょう。)

さて、今回は移行と使えるアプリ、使えないアプリ、その他の注意点などをご紹介しました。

次回は写真の撮影などを試してみたいと思います。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-Huawei P40 Pro

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.