Huawei P40 lite E

Huawei P40 lite Eレビュー(4)ベンチマークテスト結果

先日ファーウェイのサポートに、P40 lite Eがキーチェーンに対応しているかどうか、問い合わせしてみました。

いや~チャットのサポートいいですね。返信が早いです。

結果は、P40シリーズはP40 lite 5GとP40 Proのみの対応で、P40 lite Eは対応していないとのことでした。😢

とはいえ、使い勝手は非常に良く、エントリーながらも、安定のクオリティを感じさせるHUAWEI P40 lite Eです。

今回はHUAWEI P40 lite Eのベンチマーク結果をご紹介します。

AnTuTuベンチマーク

トータルスコア:152,593

CPU:58,791

GPU:26,643

MEM:38,030

UX:29,129

でした。

トータルスコアは15万を超えており、Galaxy A7と比較すると、5万近く上回っており、エントリーレベルとしては上出来だと思います。

Geekbench5

Single-Core スコア:327

Multi-Core スコア:1269

でした。

その他のAndroidと比較すると、Galaxy A50やRedmi Note 7辺りのスコアに近いです。

GFXBench

結果のスクリーンショットをこちらにご紹介します。

Aztec Ruins OpenGL (High Tier)は、iPad Proよりも結果が良いなど、一部で高いスコアがでています。

まとめ

いかがでしょうか?

今回は各種ベンチマークアプリでベンチマーク計測結果を紹介しました。

ひと昔前のキャリアの端末よりもパフォーマンスは良いと思います。

UIの調整はファーウェイが頑張っていると思います。

EMUI 11の発表が9月10日と言われていますが、P40 lite EにもEMUI 11がやってくることを期待しています!

今回紹介している商品はコチラ

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-Huawei P40 lite E

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.