OUKITEL C15 Pro

OUKITEL C15 Proで写真を撮影しました

2020年5月10日

みなさんこんにちは。

今回はOUKITEL C15 Proのメインカメラで写真を撮影しましたので、撮影した画像を紹介します。

主に風景の写真になります。

カメラのスペック

メインカメラ(アウトカメラ)のスペックは、800万画素です。

今どきのスペックとしては物足りない印象です。

イメージセンサーもメーカーの商品ではないでしょう。

約1.1万円のスマホなので、過度な期待は持たないことをおすすめします。

晴天

▼こちらは、晴天時に撮影した写真です。

【感想】青や緑の撮影は目で見た状態に近い、色合いが再現されていると感じました。ただし、800万画素では細部までキレイには撮影できていないと感じます。

曇り

▼こちらは、曇り環境で撮影した写真です。

【感想】HDR撮影に対応しておらず、全体的に暗くなってしまっている。

▼こちらは、曇り環境で「花」を被写体に撮影した写真です。


【感想】黄色の色合いは自然。細部までキレイに撮影できていないのが残念。

まとめ

やはりスペックがあまりよろしくないため、イマイチではあります。

過度な期待は禁物ですが、色合いの再現性は自然といえます。

さて、今回はOUKITEL C15 Proで撮影した写真を紹介しました。

1.1万円のSIMフリースマホとしては、まずまずのクオリティだと思います。

今回もご覧いただきましてありがとうございました。

-OUKITEL C15 Pro

Copyright© takasam.net , 2020 All Rights Reserved.